2016年2月17日、日本テレビ系列『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』では「1年たったらこうなりましたの旅 第2弾」の企画「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」の4回目のキャスト第2弾の発表で「青い閃光」の異名を持つ17歳で最強の剣を探して世界中をめぐるさすらい剣士テリー役を風間俊介さんが務めることが発表されました。

風間俊介 テリー

出典:http://dragonquestlive.jp/

同期の生田斗真さんと、ジャニーズ俳優部門を二分しているといっても過言ではない存在といわれ、映画『猫なんかよんでもこない。』で共演した松岡茉優さんに尊敬する先輩と絶賛され、『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』の番組内でジャニーズ屈指のドラゴンクエストマニアと言われていた風間俊介さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「青い閃光」の異名を持つ17歳のさすらい剣士テリー役の出演決定後の風間俊介のコメント

「『ドラゴンクエスト』の歴史はRPGゲームの歴史、それは冒険の歴史だと思います。 その歴史の一部になれる事を心の底からうれしく、そして、誇らしく思っています。今まで僕が経験したことがない『ライブスペクタクルツアー』という新しい冒険の旅。『ドラゴンクエスト』を買って家に帰る途中のようにワクワクしています。 孤高の剣士、テリーは素早さが魅力のキャラクターなので、ステージ上で華麗に走り回ります。 みなさん、ぜひ、一緒に冒険の旅に出ましょう」
http://news.mynavi.jp/から引用

風間俊介さんは、大の「ドラゴンクエスト」ファンで、すべてのタイトルを何度もやりこんできたそうです。衣装制作の際、テリーらしい衣服の色を追及するために風間俊介さん自ら衣装デザイナーと議論したという程、テリー役に対しても強い思い入れがあるそうです。

 

Wikiより詳しい?風間俊介のプロフィール

風間俊介

出典:http://nekoyon-movie.com/

名前:風間 俊介(かざま しゅんすけ)
生年月日:1983年6月17日
出身地:東京都墨田区
血液型:A型
出身高校:東京都立小岩高等学校
最終学歴:亜細亜大学経済学部 除籍
身長:164cm
体重:不明
靴のサイズ:不明
趣味:読書、漫画喫茶、家にこもってゲーム、ディズニーランド好き(毎年年間パスポートを購入している)
特技:
デビュー:1997年 –
配偶者:河村和奈(元モデル)(2013年 – )
事務所:ジャニーズ事務所
備考:同級生:嵐(松本潤、二宮和也)、後輩:KAT-TUN(中丸雄一、上田竜也)、相葉雅紀とは大の仲良しだそうです
ブログ:風間俊介|CHAIN OF LOVE – アメーバブログ

【主な作品】

テレビドラマ

『3年B組金八先生 第5シリーズ』 兼末健次郎 役
『アキハバラ@DEEP』 主演・ページ 役
『それでも、生きてゆく』 雨宮健二(三崎文哉) 役
『連続テレビ小説 純と愛』 待田愛 / 待田純 役(一人二役)

映画

『前橋ヴィジュアル系』 主演・タクジ 役
『猫なんかよんでもこない。』 主演・杉田ミツオ 役

舞台

『蒲田行進曲〜城崎非情編〜』
『Believer/ビリーバー』

声優:テレビアニメ

遊☆戯☆王デュエルモンスターズシリーズ 主演・武藤遊戯 役

 

少年時代にジャニーズ事務所のオーディションを受け、芸能界入りを果たし、ジャニーズJr.として活動しました。

※ジャニーズJr.とは公式なファンクラブを持たないジャニーズ事務所に所属するタレントの呼び名(原則としてCDデビューしないとファンクラブを持てない)

山下智久さん、生田斗真さんと共にジャニーズJr.のフロントメンバーとして活動していた真っ最中に高校受験のために芸能活動を半年休業しました。

その後、高校に合格して、ジャニーズJr.に復帰しましたが、フロントメンバーのポジションではなく、後輩と最後の列に追いやられ、同期の背中を見ながら踊り、ジャニーズJr.の控室で過ごす日々は屈辱だったそうです。

ジャニーズ事務所に入所して2年が経過して16歳の時にTBS系『3年B組金八先生』第5シリーズで、狂気じみた中学生を演じて一躍有名になりました。
※一緒にに出演していたKAT-TUN・亀梨和也さん(深川明彦 役)を、かき消すほどの存在感がありました

TBS系『3年B組金八先生』に出演をきっかけに自ら放棄したチャンスを取り戻して、山下智久さん、生田斗真さん、長谷川純さんと4TOPSを結成し、ようやく人気ユニットに昇格しました。

しかし、山下智久さんがNEWSに抜擢されて歌手デビューしたことで4TOPSは解体に追い込まれ、再び見たどん底に。

2011年、約10年ぶりにテレビドラマ フジテレビ系『それでも、生きてゆく』に出演して心に闇を抱えた青年を演じきり、芝居のオファーが殺到しました

2012年、毎朝テレビに出演するというが初めての連続テレビ小説NHK『純と愛』でその名を不動のものにしました。

2013年5月上旬に一般女性と結婚。同年7月に所属事務所を通じて発表されました。

2015年10月15日付けでジャニーズ事務所公式ホームページで単独ページに変わった事で事実上のジャニーズJr.卒業しました。

2016年1月30日に公開された『猫なんかよんでもこない。』では、主演の猫嫌いのボクシングに人生を捧げるプロボクサー志望の三十路寸前の男・杉田ミツオ 役を演じました。

2016年2月17日、日本テレビ系列『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』の「1年たったらこうなりましたの旅 第2弾」の企画「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」のキャスト第2弾の発表で「青い閃光」の異名を持つ17歳で最強の剣を探して世界中をめぐるさすらい剣士テリー役に抜擢されました。

(2016年2月時点)

編集中です。