2017年6月21日、テレビ東京系『THEカラオケバトル』の「U-18歌うま甲子園 夏の頂上決戦」では歌に青春をかける18歳以下の精鋭が全国から参戦で史上初の大事件でU-18四天王がピンチに?

 

四天王、道産子演歌中学生、千葉の歌うま男子、涙の美声男子高校生と今大会では男性陣が快進撃した結果と出演者について当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「U-18歌うま甲子園 夏の頂上決戦」のAブロックの出場者と結果

U-18春の新人戦でカラオケバトルに初出場で決勝進出!プロの演歌歌手になることを夢見て日々歌声を磨いている年配女性をメロメロにする道産子演歌中学生 澤口優聖

今回の曲(予選曲):山内惠介 「愛が信じられないなら」

得点:98.589

音程正確率:虹5 黄7 赤2 青0

 

これまで16回カラオケバトルに出場して優勝経験もある実力者だがメンタルを強くするため滝行で一変した番組史上最も勝負弱い千葉の歌うま男子 西岡龍生

今回の曲(予選曲):コブクロ 「蕾」

得点:99.602

音程正確率:虹15 黄4 赤0 青0

 

最年少トップ7 小学生で初めて100点を叩き出し この春から中学1年生となって初めての戦いに挑む規格外の天才歌姫 佐久間彩加

今回の曲(予選曲):Every Little Thing 「fragile」

得点:100.000

音程正確率:虹12 黄4 赤0 青0

 

U-18四天王&トップ7 1年優勝から遠ざかっているがU-18最多の6冠と2017年春のグランプリでは決勝進出を果たしトップ7に輝き名実ともに最強の女子高校生シンガー 堀優衣

今回の曲(予選曲):和楽器バンド 「オキノタユウ」

得点:99.683

音程正確率:虹7 黄5 赤1 青0

 

「U-18歌うま甲子園 夏の頂上決戦」のBブロックの出場者と結果

3歳からピアノを始めて「すがも児童合唱団」に所属やMay J.のレコーディングに参加したスーパールーキーにして今大会最年少の驚異の小学6年生 新井大輝

今回の曲(予選曲):Kiroro 「冬のうた」

得点:98.287

音程正確率:虹7 黄4 赤0 青0

 

中学生とは思えぬ歌声と型破りなキャラクターでスタジオを圧倒させたカラオケバトルLOVEな埼玉の破天荒ムスメ 佐藤絢音

今回の曲(予選曲):K★Bオールスターズ 「Over and Over~夢は終わらない」

得点:98.724

音程正確率:虹5 黄6 赤2 青0

 

最多21回目の出場して5回優勝や最年少でトップ7入りした経験を持つU-18の2016年間王者 鈴木杏奈

今回の曲(予選曲):PRINCESS PRINCESS 「DIAMONDS」

得点:100.000

音程正確率:虹8 黄6 赤1 青0

 

新U-18四天王 2度目の四天王入りのチャンスで見事優勝し悲願の四天王になり宿敵・鈴木杏奈を倒すことを目指す民謡日本一の秀才理系女子 竹野留里

今回の曲(予選曲):坂本冬美 「夜桜お七」

得点:100.000

音程正確率:虹4 黄8 赤1 青0

 

「U-18歌うま甲子園 夏の頂上決戦」のCブロックの出場者と結果

出場したい一心でカラオケバトルに何度も応募動画を送りながらも歌声を磨き続けて初出場初優勝に輝いた苦節1年半の福島のツワモノ女子 熊田このは

今回の曲(予選曲):松田聖子 「瑠璃色の地球」

得点:99.496

音程正確率:虹9 黄7 赤0 青0

 

お小遣いでカラオケバトルを同じメーカーのマイクやボイストレーニング教材を購入して練習に励み書道準8段の腕前で出場への思いをしたためた巻物を番組宛に送る夢がプロ歌手の三重のカラオケ番長 太田瑠華

今回の曲(予選曲):荒井由実 「翳りゆく部屋」

得点:97.063

音程正確率:虹3 黄4 赤1 青0

【関連記事】

太田瑠華中学高校や彼氏は?書道準8段の腕前で巻物でカラオケバトルに出場

 

元プロの演歌歌手の母親の指導の下で15年にわたり歌声を磨き続けて自宅にはカラオケバトルと同じカラオケマシンを導入して練習を積んできたU-18ラストイヤーとなる勝利に飢えた高3男子 小豆澤 英輝(あずきざわ あいき)

今回の曲(予選曲):小田和正 「言葉にできない」(槇原敬之 Ver.)

得点:100.000 U-18男子初の満点

音程正確率:虹10 黄4 赤2 青0

 

U-18四天王 2014年春に初出場してから瞬く間に3冠を達成したが2015年以降優勝から遠ざかり2017年春のグランプリ敗者復活でトップ7入りを果たし完全復活を遂げたU-18四天王 佐々木麻衣

今回の曲(予選曲):大橋純子 「シルエット・ロマンス」

得点:99.098

音程正確率:虹5 黄3 赤2 青0

 

「U-18歌うま甲子園 夏の頂上決戦」の決勝戦結果

最年少トップ7 小学生で初めて100点を叩き出し この春から中学1年生となって初めての戦いに挑む規格外の天才歌姫 佐久間彩加

今回の曲(決勝曲):HY 「NAO」

得点:99.449

音程正確率:虹7 黄8 赤0 青0

 

最多21回目の出場して5回優勝や最年少でトップ7入りした経験を持つU-18の2016年間王者 鈴木杏奈

今回の曲(決勝曲):中森明菜 「禁区」

得点:99.586 優勝

音程正確率:虹8 黄6 赤2 青0

 

新U-18四天王 2度目の四天王入りのチャンスで見事優勝し悲願の四天王になり宿敵・鈴木杏奈を倒すことを目指す民謡日本一の秀才理系女子 竹野留里

今回の曲(決勝曲):美空ひばり 「愛燦燦」

得点:98.549

音程正確率:虹6 黄4 赤0 青0

 

元プロの演歌歌手の母親の指導の下で15年にわたり歌声を磨き続けて自宅にはカラオケバトルと同じカラオケマシンを導入して練習を積んできたU-18ラストイヤーとなる勝利に飢えた高3男子 小豆澤 英輝(あずきざわ あいき)

今回の曲(決勝曲):松任谷由実 「ダンデライオン ~ 遅咲きのたんぽぽ」

得点:99.078

音程正確率:虹9 黄4 赤1 青1