2017年2月8日、テレビ東京系『THEカラオケ★バトル チャンピオンズカップ2017』では日本全国と世界の歌の大会を制した正真正銘の歌うま出場者の全員(12名)がチャンピオンで真の王者の称号をかけて超ハイレベルバトルの開催です

 

イケメン世界大会王者、スーパー小学生、世界的バリトン歌手、アカペラ日本一といった各ジャンルの大会を制したチャンピオンたちの王者の中の王者に輝く戦いの結果、出演者について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「チャンピオンズカップ2017」Aブロックの出場者と結果

30年以上も続く歴史ある歌の国体「日本大衆音楽祭」で内閣総理大臣賞の受賞経験を持ちアルバイト生活を送りながらプロ歌手を目指す 岡本幸太

今回の曲(予選曲):森山直太朗 「愛し君へ」

得点:97.247

 

綾香・YUI・家入レオ・chayなどの大物アーティストを輩出した音楽プロデューサー西尾芳彦が監修の「唐津ジュニア音楽祭」2016チャンピオン 江藤香織

今回の曲(予選曲):平原綾香 「おひさま~大切なあなたへ~」

得点:98.241

 

全国各地で開催される数々の歌の大会でも優勝経験を持ちエイベックスがスター発掘を目指して中学生以下を対象に開催している「キラチャレ2016」歌部門グランプリのスーパー小学生 佐久間彩加

今回の曲(予選曲):Kiroro 「冬のうた」

得点:99.873

 

60年以上の歴史がある両国国技館で4日間かけて行われる「民謡民舞全国大会2015」で内閣総理大臣賞を受賞した民謡界期待の新星にして秋田民謡を世に広めた梅若流の初代宗家にして勲五等を授与した祖父で自身も大師範 浅野江里子

今回の曲(予選曲):夏川りみ 「童神~ヤマトグチ~」

得点:96.887

 

「チャンピオンズカップ2017」Bブロックの出場者と結果

800組以上が競い合う日本最大規模のアカペラコンテスト「A cappella Spirits!2016~アマチュアアカペラ全国大会~」の頂点に立った男性6人組グループ「霊チョールズ」のリードボーカル 井形亮介

今回の曲(予選曲):和田アキ子 「古い日記」

得点:95.687

 

全国ゴスペルコンテスト「ゴスペル甲子園2016」ボーカル部門最優秀賞を経てアルバイトをしながらプロの歌手を目指して活動中 ナガオカ智

今回の曲(予選曲):DREAMS COME TRUE 「やさしいキスをして」

得点:97.920

 

U-18の歌うまとして3度カラオケバトルに出場して99点台を2回叩きだした実力者で「鵡川(むかわ)地蔵まつりカラオケ大会」グランプリ受賞者 前田麻耶

今回の曲(予選曲):大原櫻子 「瞳」

得点:99.034

 

アメリカ・コロラド州で開催される全米最大規模の夏の祭典「アスペン音楽祭」で世界40か国から選び抜かれた音楽家800人が集結した中で優勝したバリトン歌手 髙橋正典

今回の曲(予選曲):郷ひろみ 「2億4千万の瞳」

得点:98.505

 

「チャンピオンズカップ2017」Cブロックの出場者と結果

30年以上続く国内最大級の「全国童謡歌唱コンクール」こども部門で金賞を受賞 姉の桃子も同じ童謡コンクールで金賞に輝き日本一の童謡姉妹の中学1年生(妹)藤田ひとみ

今回の曲(予選曲):童謡・唱歌 「ふじの山」

得点:95.520

 

名だたる歌手に楽曲提供を行う有名作曲家らが審査員を務める「東日本歌謡グランプリ」を優しく甘いソフトボイスで優勝したが普段は資源ゴミの回収ドライバー 菅原優也

今回の曲(予選曲):松田聖子 「あなたに逢いたくて~Missing You~」

得点:98.358

 

エイベックスと動画配信サイト「SHOWROOM」が共同で開催した次世代の「声優アーティストオーディション」のグランプリ受賞者 普段は東北の芸術大学の通う1年生 さあや

今回の曲(予選曲):陰陽座 「甲賀忍法帖」

得点:94.852

 

参加者5,000人の日本予選を勝ち抜いてアジア予選も勝ち抜いてカナダのバンクーバーで開催された世界最大のカラオケ大会「KARAOKE WORLD CHAMPIONSHIPS2016」のチャンピオンになった日本人2人目の快挙を成し遂げたアマチュアシンガー 海蔵亮太

今回の曲(予選曲):桐谷健太 「海の声」

得点:98.380

 

「チャンピオンズカップ2017」決勝の出場者と結果

Aブロック代表 全国各地で開催される数々の歌の大会でも優勝経験を持ちエイベックスがスター発掘を目指して中学生以下を対象に開催している「キラチャレ2016」歌部門グランプリのスーパー小学生 佐久間彩加

今回の曲(決勝曲):山口百恵 「いい日旅立ち」

得点:99.396

 

Bブロック代表 U-18の歌うまとして3度カラオケバトルに出場して99点台を2回叩きだした実力者で「鵡川(むかわ)地蔵まつりカラオケ大会」グランプリ 前田麻耶

今回の曲(決勝曲):絢香 「I believe」

得点:99.280

 

Cブロック代表 参加者5,000人の日本予選を勝ち抜いてアジア予選も勝ち抜いてカナダのバンクーバーで開催された世界最大のカラオケ大会「KARAOKE WORLD CHAMPIONSHIPS2016」のチャンピオンになった日本人2人目の快挙を成し遂げたアマチュアシンガー 海蔵亮太

今回の曲(決勝曲):Le Couple 「ひだまりの詩」

得点:98.253