2016年11月16日、テレビ東京系『THEカラオケ★バトル』では日本全国から歌うまが集まるアマチュア年内最後の大会「全国統一2016最強歌うま王決定戦」が開催です。

トップ7入りを逃した日本一のカラオケオタクの せびっちゃマンボさんと前回大会王者の歌手を夢見る42歳フリーターの平野光市郎さん、歌うまダンス講師、アカペラ女王、イケメンサラリーマンらの激しい戦いの結果、出演者について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「全国統一2016最強歌うま王決定戦」Aブロックの出場者

2009年に世界最大規模の国際アカペラコンクール「Vokal.Total」で日本人初優勝を果たてアカペラ世界一の称号をもつ2児のママさんシンガー 牛尾 都

今回の曲(予選曲):Kiroro 「未来へ」

得点:97.752

 

大学4年生の時に出場した日本最大のアカペライベント「Japan A cappella Movement」でグループのメインボーカルを務めて見事優勝してから愛知県の自動車部品メーカー 株式会社デンソー働く社会人2年目のアカペラ女王 伊藤ゆり

今回の曲(予選曲):コブクロ 「赤い糸」

得点:99.241

 

年間チャンピオン・林部智史に憧れて姿がどことなく似ている番組初出場後にファンクラブが設立された20歳のイケメンサラリーマン 鈴木 裕人

今回の曲(予選曲):花*花 「さよなら大好きな人」

得点:96.952

 

専属コーチ状態の同僚と二人三脚で猛特訓の日々を重ねてきたクリアボイスの低姿勢歌うま男性 三好 乃武士

今回の曲(予選曲):シャ乱Q 「シングルベッド」

得点:

 

「全国統一2016最強歌うま王決定戦」Bブロックの出場者

国内最大規模のアカペラコンテスト「Japan A cappella Movement」で男女6人の混声ボーカルグループのリードボーカルとして2015年優勝したフェリス女学院大学音楽学部に在籍するアカペラ日本一のお嬢様・木村文香

今回の曲(予選曲):JUJU 「奇跡を望むなら…」

得点:96.625

 

番組初出場で初優勝という快挙を果たしたがアルバイト生活を続けて子供妻・朱美の支えでプロ歌手を夢みる来年産まれてくる子供のために再び優勝を目指す42歳フリーター・平野光市郎

今回の曲(予選曲):T-BOLAN 「Bye For Now」

得点:99.552

 

2015年7月22日に開催された「最強デュエット プロvsアマ頂上決戦」に出場して元宝塚のトップデュオなど並み居るプロ歌手を相手に栄冠を勝ち取ったカラオケ★バトル最強のデュエット夫婦 大坪 慎太郎・知佳夫妻

今回の曲(予選曲):カズン 「冬のファンタジー」

得点:99.320

 

42歳フリーター・平野光市郎に敗れてリベンジに燃える歌うま北海道の苫小牧でダンス講師 ・門田 しほり 

今回の曲(予選曲):Kiroro 「冬のうた」

得点:99.008

 

「全国統一2016最強歌うま王決定戦」Cブロックの出場者

楽しく踊りすぎて平常心が欠けて点に結びつかなかったと反省してライブハウスなど人前に立つ機会を増やして平常心で歌えるよう練習に励んできた踊りを封印すれば超高得点のカラオケ大好き主婦・菊地 麻子

今回の曲(予選曲):中森明菜 「スローモーション」

得点:

 

老舗花火師一家の三男として生まれて花火師の資格や高校卒業後にアメリカのレイクランド大学芸術学部で声楽を専攻した経歴ももつ歌うまサラリーマン 飯高 順仁

今回の曲(予選曲):SMAPの「世界に一つだけの花」

得点:

 

実家のカニ卸売業を手伝いながら歌の国体と呼ばれる「日本大衆音楽祭」で2011年内閣総理大臣賞を受賞してからのど自慢大会出入り禁止の函館男子・山口 健

今回の曲(予選曲):中島美嘉 「ORION」

得点:

 

カラオケ★バトル トップ6まで上りつめて100点満点を2回 3回優勝の経験を持ち 一人よがりのカラオケおたくから歌を聴かせるおたくへと一歩踏み出した日本一のカラオケおたく・せびっちゃマンボ

今回の曲(予選曲):中島みゆき「時代」

得点:

 

「全国統一2016最強歌うま王決定戦」決勝戦

カラオケ★バトル トップ6まで上りつめて100点満点を2回 3回優勝の経験を持ち 一人よがりのカラオケおたくから歌を聴かせるおたくへと一歩踏み出した日本一のカラオケおたく・せびっちゃマンボ

今回の曲(予選曲):沢田研二 「君をのせて」

得点:99.233

【カラオケバトル公式】せびっちゃマンボ 時代/2016.11.16 OA(テレビ未公開部分含むフルバージョン