2016年7月27日、テレビ東京系『THEカラオケ★バトル』では「歌の異種格闘技戦11」が開催され、各ジャンルで活躍する歌のプロたちが激突します。

10冠女王 vs エリートジャズ歌手 vs オペラ魔女 vs 歌うま芸人 vs ストリートシンガー vs イケメンニュー演歌の壮絶バトルの結果、出演者について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Aブロックの出場者

ラジオパーソナリティー、サウンドエンジニア、バックコーラスなど7つの顔をもち音を操るシンガーソングライター 

今回の曲:中西保志 「最後の雨」

得点:

東京藝術大学声楽科を卒業後、本場ウィーン仕込みの独特な発声法 頭蓋骨共鳴怪人のオペラ歌手

今回の曲:藤井フミヤ 「Another Orion」

得点:

日本オペラ界の最前線で活躍するソプラノ歌手 「高音オペラ魔女」の異名を持ち、天を衝くような驚異の高音ボイスオペラ魔女 翠千賀(みどりちか)

今回の曲:井上陽水・安全地帯 「夏の終わりのハーモニー」

得点:

2016年5月に初出場した歌の異種格闘技戦10で翠千賀を撃破した歌ネタ芸人・阿佐ヶ谷姉妹 渡辺江里子

今回の曲:アン・ルイス 「六本木心中」

得点:

Bブロックの出場者

高校2年生の時に「NHKのど自慢チャンピオン大会2012」でグランドチャンピオンに輝き、2014年の日本レコード大賞 新人賞を受賞し、バラエティー番組や映画にも出演するなどマルチに活躍する演歌界の若大将 徳永ゆうき

今回の曲:美空ひばりさん 「人生一路」

得点:

演歌界のニューウエーブ4人ユニット・斬波(ざんぱ)のメンバーの中でも特に演歌愛が強い歌って踊るイケメン演歌シンガー YOMA

今回の曲:坂本冬美 「夜桜お七」

得点:

【関連記事】

YOMA カラオケバトルで斬波(ざんぱ)のメンバーの中でも特に演歌愛で熱唱!?

小さな体でギターを抱えて15歳の時に地元、広島の路上で弾き語りを始めて歌声を鍛え上げ、ハワイのストリートでも道行く人を魅了してきたバズーカスピーカー 森恵

今回の曲:秦基博 「鱗」

得点:

【関連記事】

森恵 カラオケバトルで歌唱力を披露!?路上ライブとエンドースメント契約が話題に!?

宝塚入団5年目で歌唱力と高音の魅力をかわれて男役から娘役へと転身し、高い歌唱力を持つ者だけが抜擢される「エトワール」という大役を3度も務めた4オクターブの音域をもつタカラジェンヌ

今回の曲:華原朋美 「夢やぶれて」

得点:

Cブロックの出場者

LDHが主催した「VOCAL BATTLE AUDITION 4」で、応募総数30,000人の中、セミファイナリストに選ばれたことをきっかけに急激な速さで活動の場を広げ、甘いルックスとハイトーンボイスで注目を集める実力派モデルシンガー 高橋怜也(Ryoya)

今回の曲:HY 「366日」

得点:

【関連記事】

高橋怜也 (Ryoya) カラオケバトルに登場!?EXILEオーディションセミファイナリストからモデルシンガーに?

背水の陣で臨んだ2016年6月の最強女子ボーカリストNo.1決定戦で100点満点を出して前人未到の10冠を達成した10冠達成カラオケ★バトルの絶対女王 城南海(きずきみなみ)

今回の曲:大塚愛の「プラネタリウム」

得点:

平井堅のライブのバックコーラスに抜擢され、その歌声を絶賛されたことから3人組ボーカルユニットUnlimited tone(アンリミテッドトーン)としても活動している聴くものの魂を揺らす歌声をもつ男性シンガー 松藤量平(Ryohei)

今回の曲:松田聖子の「赤いスイートピー」

得点:

【関連記事】

松藤量平(Ryohei) カラオケバトルで歌唱力を披露!?結婚のいつ?アンミリで活躍中?

城南海との直接対決に敗れてからメンタル強化のためアスリートのトレーニング法を取り入れた名門バークリー音楽大学卒のエリートジャズシンガー 宮本美季

今回の曲:EXILEの「ただ…逢いたくて」

得点:

決勝

今回の曲:

得点:

今回の曲:

得点:
今回の曲:

得点:

 

番組終了後に更新していきます。