2016年10月12日、テレビ東京系『THEカラオケ★バトル』では「2016年間チャンピオン決定戦 4時間スペシャル」が開催です。各ブロックの上位2名が決勝に進出し、2016年間王者を決めます。今回も衝撃の連続で目が離せません!なんと完全制覇(予選と決勝ともに100点)は番組史上初のことになります。

10冠女王 vs 2015年間王者 vs U-18四天王 vs 宝塚最強歌姫 vs オペラ魔女 vs エリートジャズ歌手といった年に一度の超ハイレベルな戦いの結果、出演者について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「2016年間チャンピオン決定戦」Aブロックの出場者

初出場でいきなり当時の最高得点を更新し、最近練習の楽しさに目覚め、悲願の初優勝を果たした超強気の歌うま高校生でU-18四天王 角田龍一

今回の曲:松田聖子 「あなたに逢いたくて~Missing You~」つるの剛士 Ver.

得点:99.404

民謡日本一の秀才理系女子高生で夢は放射線技師を目指しているカラオケ★バトルの四天王に最も近い 竹野留里

今回の曲:美空ひばり 「人生一路」

得点:98.641

地元の歌謡教室とカラオケボックスでひたすら練習して高得点を連発!?株式会社プランの社歌を歌唱するカラオケ★バトルの3冠アイドルでU-18最年少四天王 鈴木杏奈

今回の曲:相川七瀬 「恋心」

得点:100.000

全国統一最強歌うま王決定戦に初出場で優勝したアマチュア王者は今も妻の支えで歌手を夢見る42歳フリーター 平野光市郎

今回の曲:DEEN 「このまま君だけを奪い去りたい」

得点:98.573

2歳から歌手の前座を務めているせいか立ち振る舞いはまるでベテラン歌手 優勝3回以降から負けているが復活を誓うU-18四天王最強中学生 佐々木麻衣

今回の曲:渚ゆう子 「京都の恋」

得点:99.291

寝る時間以外は仕事もプライベートもカラオケボックスで過ごすほどのトップ6の一角で日本一カラオケおたく せびっちゃマンボ

今回の曲:河島英五 「酒と泪と男と女」

得点:99.035

U-18四天王でトップ6入りも果たしながら地元(栃木)のイベントに引っ張りだこで2016年3月16日に放送された春のグランプリ4時間スペシャルの春のグランプリ王者 堀優衣

今回の曲:松任谷由実 「DESTINY」

得点:99.778

「2016年間チャンピオン決定戦」Bブロックの出場者

高校2年生の時に「NHKのど自慢チャンピオン大会2012」でグランドチャンピオンに輝き、2014年の日本レコード大賞 新人賞を受賞した演歌界の新星が生まれ変わったコブシで勝負に挑む! 徳永ゆうき

今回の曲:桐谷健太 「海の声」

得点:98.507

小さな体でギターを抱えてストリートで歌声を鍛え上げて毎回高得点を連発!?ハワイでも道行く人を魅了してきたバズーカスピーカー 森恵

今回の曲:アンジェラ・アキ 「This Love」

得点:98.493

カラオケ★バトル トップ6に君臨している日本オペラ界の最前線で活躍するソプラノ歌手 「高音オペラ魔女」の異名を持ち、天を衝くような驚異の高音ボイスオペラ魔女 翠千賀

今回の曲:辛島美登里 「サイレント・イヴ」

得点:100.000

荒木とよひさに大阪千日前の路上にて声をかけられてからCBCラジオ開局60周年記念歌手オーディションで優勝をきっかけにポニーキャニオンからメジャーデビューを果たした 投げ銭で暮らす伝説の路上の歌姫 冨田麗香

今回の曲:赤い鳥 「翼をください」

得点:98.827

鹿児島県奄美大島出身で奄美民謡「シマ唄」をルーツに持ちながら独特のこぶし「グイン」を駆使するカラオケ★バトル10冠女王の肩書きを持つ歌手 城南海

今回の曲:中孝介 「花」

得点:99.655

幼少時代は子役で劇団四季のミュージカル「ライオンキング」の出演経験を持ち、 華奢な体から想像もつかないパワフルな歌声で城南海に燃える闘魂歌姫 fumika

今回の曲:SMAP 「らいおんハート」

得点:98.197

EXILE ATSUSHIらを輩出した「ESPミュージカルアカデミー」のヴォーカルコースを首席で卒業しから2015年間チャンピオンを栄光を掴んだMr.カラオケ★バトル 林部智史

今回の曲:加藤いづみ 「好きになって、よかった」

得点:100.000

「2016年間チャンピオン決定戦」Cブロックの出場者

テレビ東京の深夜番組『ゴッドタン』の名物コーナー「マジ歌選手権」でダイノジのパートナーを務め、スペシャルイベントでは5,000人の観客をも魅了したカラオケ★バトルの噛みつき娘 MARIA-E

今回の曲:MISIA 「Everything」

得点:99.195

武蔵野音楽大学の音楽学部声楽学科を卒業後は民謡の原田直之に師事カラオケ★バトルのトップ6に最も近く、イケメン演歌男子で民謡界のニュースター 松阪ゆうき

今回の曲:松山千春 「季節の中で」

得点:99.268

元劇団四季に所属にしていた伝説のミュージカル看板女優 沼尾みゆき

今回の曲:薬師丸ひろ子 「Woman“Wの悲劇”より」

得点:98.801

カラオケ★バトル トップ6に選ばれ、バークリー音楽大学を2年半の飛び級で卒業したエリートジャズシンガー 宮本美季

今回の曲:鈴木雅之 「恋人」

得点:100.000

世界で活躍しているソプラニスタ・岡本友高が嫉妬した変幻自在の歌声を持つESCOLTA(エスコルタ)のメンバーでカラオケ★バトル トップ6をリスペクトしている 結城安浩

今回の曲:村下孝蔵 「初恋」

得点:99.411

美声と正確無比な音程でカラオケ★バトルが誇る歌の秀才・元宝塚・涙ジェンヌのRiRiKAが舌を巻くほどの歌うま舞台女優が打倒RiRiKAを目指すはカラオケ★バトル トップ6 中村萌子

今回の曲:中島美嘉 「一番綺麗な私を」

得点:

宝塚歌劇団史上初めて歌唱において最も高い評価「秀」を獲得 RIZAP(ライザップ)で8kg減量に成功し、最強女子ボーカリストNo.1の優勝を勝ち取ったカラオケ★バトル トップ6 RiRiKA

今回の曲:KinKi Kids 「もう君以外愛せない」

得点:99.443

「2016年間チャンピオン決定戦」決勝戦

<敗者復活枠>

鹿児島県奄美大島出身で奄美民謡「シマ唄」をルーツに持ちながら独特のこぶし「グイン」を駆使するカラオケ★バトル10冠女王の肩書きを持つ歌手 城南海

今回の曲:アンジェラ・アキ 「Kiss Me Good-Bye」

得点:99.551

<Aブロック>

地元の歌謡教室とカラオケボックスでひたすら練習して高得点を連発!?株式会社プランの社歌を歌唱するカラオケ★バトルの3冠アイドルでU-18最年少四天王 鈴木杏奈

今回の曲:工藤静香 「千流の雫」

得点:99.781

U-18四天王でトップ6入りも果たしながら地元(栃木)のイベントに引っ張りだこで2016年3月16日に放送された春のグランプリ4時間スペシャルの春のグランプリ王者 堀優衣

今回の曲:高橋真梨子 「ごめんね・・・」

得点:99.920

<Bブロック>

カラオケ★バトル トップ6に君臨している日本オペラ界の最前線で活躍するソプラノ歌手 「高音オペラ魔女」の異名を持ち、天を衝くような驚異の高音ボイスオペラ魔女 翠千賀

今回の曲:李香蘭 「蘇州夜曲」(平原綾香 Ver.)


得点:100.000

EXILE ATSUSHIらを輩出した「ESPミュージカルアカデミー」のヴォーカルコースを首席で卒業しから2015年間チャンピオンを栄光を掴んだMr.カラオケ★バトル 林部智史

今回の曲:荒井由実 「翳りゆく部屋」


得点:100.000

<Cブロック>

カラオケ★バトル トップ6に選ばれ、バークリー音楽大学を2年半の飛び級で卒業したエリートジャズシンガー 宮本美季

今回の曲:松任谷由実 「Hello, my friend」

得点:100.000

宝塚歌劇団史上初めて歌唱において最も高い評価「秀」を獲得 RIZAP(ライザップ)で8kg減量に成功し、最強女子ボーカリストNo.1の優勝を勝ち取ったカラオケ★バトル トップ6 RiRiKA

今回の曲:松田聖子 「瑠璃色の地球」

得点:99.536

 

【関連記事】

【結果・出演者】THEカラオケバトル U-18歌うま大甲子園2016王座決定戦 出演者 結果と優勝者は鈴木杏奈