2017年10月16日、日本テレビ系列『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007 合体SP』では「強い女性は本当に幸せなのか?」をテーマに亀田三兄弟の三男で元WBO世界バンタム級王者・亀田和毅さんの美人妻・亀田シルセさんが密着されます。

夫・亀田和毅と妻のシルセ・クエバスの馴れ初め4

亀田シルセさんは夫・亀田和毅さんの3歳年上でアマチュアの元ボクサーだった亀田シルセことシルセ・クエバスさんの遠い親戚には元WBA世界ウエルター級王者のホセ・クエバスさんがいて、2人は2015年10月に結婚するまでの馴れ初めなど当たり障りなく紹介してみた思います。

スポンサードリンク

夫・亀田和毅と妻のシルセ・クエバスの馴れ初めは?

2005年4月28日に大阪府大阪市東成区にあるグリーンツダジムから東京の協栄ジムへ移籍した兄(長男)・亀田興毅さんと東京に転居して高校には進学せず、東京都葛飾区に本拠地を置いて2007年5月に行われる全日本実業団選手権でアマチュアデビューして17歳になり次第プロライセンスを取得する予定でした。

2007年3月7日、日本アマチュアボクシング連盟からJABFルールに則って

  • 髪型の前髪は眉毛まで、後ろ髪はうなじまでとの規則に違反
  • テレビ番組、メディア出演などがアマ資格に抵触する可能性

がある為、ルールを守り品性を保つことができなかればアマチュアのリングに上がれない可能性を通達したと報道があり、父親でトレーナーだった亀田史郎さんは、日本国外でデビューさせる意向を示し、メキシコ武者修行に旅立つことに。
※北京オリンピックにおけるボクシング競技は、予選の段階で17歳以上という年齢制限に満たせずに出場は不可能でした

 

亀田興毅と亀田大毅が愛のキューピット?

久しぶりの外食で焼肉酒場「牛恋」で亀田三兄弟とシルセ・クエバスさんの会話で亀田興毅さんと亀田大毅さんが愛のキューピットだった事が明かされました。

当時15歳の時に単身メキシコにボクシング修行していた亀田和毅さんとシルセ・クエバスさんが付き合うきっかけになったのが誹謗中傷されて狂犬一家といわれていた亀田家の亀田興毅さんと亀田大毅さんでした。

一番始めの出会いは、メキシコで亀田和毅さんの試合を見に行っていた亀田興毅さんと亀田大毅さんが会場で偶然にシルセ・クエバスさんを発見したそうです。

当時、リア・ディゾンが大好きだった亀田和毅さんに「リア・ディゾン以上に綺麗な子おったぞ」と言ったことろ「嘘!?どこどこ」という反応を見せていたそうです。

兄・亀田興毅さんは「彼女できたらメキシコに滞在できる。強引に付き合った方が絶対にええ」と考えたそうですが、シルセ・クエバスさんは家でネットで調べると亀田大毅さん歴史的反則負けや猛バッシングされて悪いことばかり書かれていた事がメキシコにも知られていたそうです。

初デートでは、シルセ・クエバスさんを心配して家族同伴(母親といとこ)でしたが、デートの誘いをOKしたのには意外な理由があったのです。

その理由は、当時19歳だったシルセ・クエバスさんからは

  • 16歳だった亀田和毅さんがカワイイと思った
  • 1人でメキシコに来てカワいそうだから遊びましょうと思った

シルセ・クエバスさんに一目惚れした亀田和毅さんは辞書を持ちながら猛アプローチして、超奥手だった2人が手をつないだのは付き合い出してから半年後だったそうです。

母親にキスをしたのか聞かれて、まだしていない事を明かしたシルセ・クエバスさんは、自ら行けと言われたそうです。しかし、その後に亀田和毅さんからハグされてから おでこ→鼻→唇のコンビネーションのキスをされて「K.O♥」だったことを明かしていました。 

Wikipediaより詳しい?亀田シルセのプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

名前:亀田 シルセ(かめだ しるせ)
本名(旧姓):
シルセ・クエバス
英語表記:Circe Cuevas
生年月日:198?年??月??日
出身地:メキシコ・メキシコシティ
血液型:??型
身長:??cm
体重:??kg
スリーサイズ:B?? W?? H??
カップ:??

Twitter(ツイッター):@Cirkubec(https://twitter.com/cirkubec)

 

シルセ・クエバスは姉さん女房ではなく健気すぎる美人嫁

試合がなければ収入がゼロのため、貯金を取り崩しながらの生活を切り盛りするだけでなく、減量中の夫・亀田和毅さんの為に毎日手料理を作っているそうです。

夫・亀田和毅と妻のシルセ・クエバスの馴れ初め1 夫・亀田和毅と妻のシルセ・クエバスの馴れ初め2

ネットで誹謗中傷され、狂犬一家といわれていた亀田家に嫁いだシルセ・クエバスさんは、元アマチュアボクサーという勝手なイメージでゴリゴリのラテン系と思いきや亀田和毅さんの試合前は邪魔にならないよう柱の陰からそっと見守る日本人より日本人らしい健気妻でした。

料理は元々やっていなかったシルセ・クエバスさんは、結婚して日本に来てから料理学校に通ったそうです。カロリー計算も完璧で純和風料理を最低5品は作るように心がけた結果、結婚して2年で覚えた和食は100種類以上だそうです。

それ以外にも、苦しい家計を少しでも助けようと出汁を取った鰹節は捨てずにチャーハンを作る時に使ったり、手料理を振る舞うだけでなく夫・亀田和毅さんが減量する時に一緒に減量する姿を見た番組スタッフは

「別にシルセさんは、好きなモノ食べたらいいじゃないですか?」

と質問するとシルセ・クエバスさんは

「すごい頑張ってる!私も頑張ります!二人で頑張りましょう」

と答え、実際にシルセ・クエバスさんは観光もショッピングもほとんどせずに亀田家のみんなと少しでも多く会話がしたいと寝る間を惜しんで日本語の練習をしている健気すぎる美人嫁という印象が残りました。

夫・亀田和毅と妻のシルセ・クエバスの馴れ初め3

最近では、漢字の読み書きにも挑戦をしていて夫・亀田和毅さんが「正直 俺より漢字知ってました」とハイペースで日本語・漢字を習得しているシルセ・クエバスさんは、自分の名前も漢字で書けるそうです。

密着中にロス在住の友人家族が遊びに来て、今日ぐらいはゆっくりするのだと思いきや友人にアスリート向け料理を日本語で習い、世界進出を目指している夫・亀田和毅さんは英語を勉強したいとロス育ちの はなちゃん(8歳)と英語トークを挑戦しましたが、レベルの低さに はなちゃん(8歳)に見放されてしまいました。

夫・亀田和毅さんのプロフィールは

【簡易版】Wikipediaより詳しい?亀田和毅のプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

名前:亀田 和毅(かめだ ともき)
通称:El Mexicanito*
生年月日:1991年7月12日
出身地:大阪府大阪市西成区天下茶屋
血液型:B型
身長:170cm *1
体重:55.8kg(2017年3月時点)
出身中学:大阪市立天下茶屋中学校
兄弟姉妹:亀田興毅(長男)、亀田大毅(次男)、亀田姫月(妹)

デビュー戦:2008年11月21日(勝利:2R 2:08 KO)
階級:スーパーバンタム級
スタイル:右ボクサーファイター
リーチ:168cm
プロボクシング戦績:35戦33勝 (20KO) 2敗

Twitter(ツイッター):@TomokiKameda(https://twitter.com/TomokiKameda)
Instagram(インスタグラム):tomokikameda(https://www.instagram.com/tomokikameda/)
ブログ:亀田和毅 オフィシャルブログ 「EL MEXICANITO」 Powered by Ameba(https://ameblo.jp/tomokikameda/)

El Mexicanitoの意味は「メキシコの少年」
※1 http://boxrec.comを参照

(2017年9月時点)

 

シルセクエバスの好きな日本語が「当たり前」その深イイ理由とは?

「当たり前」を使う時は自分に自信がある時で、どんなに大変だと思われようと夫の亀田和毅さんを支えるのは当たり前。そのために料理も日本語も全力で勉強して全てを当たり前にできるようにとシルセ・クエバスさんは努力を惜しまないそうです。

シルセ・クエバスさんは、夫の亀田和毅さんを知ってもらおうと海外のメディアにも情報を発信しています。