お笑い芸人・ジューシーズというよりは「家事えもん」で浸透している松橋周太呂さん。掃除も料理もプロ級ですね。特にかけ算レシピのアイディアには脱帽です。家事えもんの時短早ワザ料理というものをご存知でしょうか。

家事えもん1

なぜ短時間で手早く様々な料理を作ることができる理由は、冷蔵庫にはある食材がを必要な時に使いまわして様々な料理を作っているそうです。当たり障りなく紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

家事えもんことジューシーズ松橋周太呂の時短早ワザ料理とは?

和風きゅうりソース

和風きゅうりソース

材料
きゅうり(2本)
塩昆布(15g)
シソ(4枚)
おろし生姜(小さじ1)
白だし(50cc)
水(100cc)

<作り方>

①きゅうりの皮をピーラー剥く
ポイント①:きゅうりの反面は皮を残しておくと食感をより楽しめます
ポイント②:千切りにするスライサーを使い、それからみじん切りにすれば全部使うことができます

②きゅうりをみじん切りにする

③シソを5mm間隔ほどに切る
ポイント①:キッチンバサミを使うと切りやすい
ポイント②:葉の裏側に香り成分がついているので裏側は触らないように

④塩昆布をキッチンバサミで細かく切る

⑤おろし生姜を小さじ1、白だし50cc、そして水を100cc入れて、混ぜて完成

【保存のポイント】

タッパーなどに入れてしっかりとフタをし、冷蔵庫に保管すれば5日間ほど美味しく頂くことができます。

<(和風)きゅうりソースを応用した料理例>

冷や奴、そうめんのつゆ、オクラ納豆 etc...は和風きゅうりソースをかけるだけで食べられます。

<(和風)きゅうりソースに●●を加えると?>

・きゅうりソース+(ザーサイ・ゴマ油)=中華風ソース冷やし中華などに最適!

・きゅうりソース+(ピーナッツバター)=ゴマダレ風ソース冷しゃぶなどに最適!

・きゅうりソース+(ゆで卵・マヨネーズ)=タルタルソース風揚げ物などに最適!

 

【大好評のかけ算レシピ・掃除秘密道具のバックナンバー】

かけ算レシピ第1弾は赤いフレッシュトマトそうめんとキラキラゼリー

かけ算レシピ第2弾は冷汁とチキン南蛮とミルクかき氷!

かけ算レシピ第3弾はカレーライス・チャーハン

かけ算レシピ第4弾はグラタンとクロワッサン

かけ算レシピ第5弾は塩サケ×油揚げで本格フライとヘルシーちらしと寿司ゼリー×食パンで新食感の冷製スイーツ

かけ算レシピ第6弾は冷やし坦々風うどんとエッグベネディクトと大人の味わいキラキラゼリー

 

ある食材を作り置きし使いまわす、早ワザ料理の達人とは?続きは次へ