2017年7月7日、関西テレビ『快傑えみちゃんねる』では日本初演から30周年を迎えたミュージカルの金字塔「レ・ミゼラブル」のマリウス役に再抜擢された王子様ことミュージカル俳優・海宝直人さんが出演です。

 

1996年に劇団四季の舞台『美女と野獣』のチップ役でデビューを経てミュージカル『ライオンキング』の初代ヤングシンバ役を1999年から3年間務め、3歳上の姉は劇団四季に所属、11歳下の弟はジャニーズJr.に所属している中で海宝直人さんの経歴や高校大学など含めて当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

 海宝直人の姉・海宝あかねもミュージカル女優?

 1991年、海宝あかねさんは東京児童劇団に所属していた時にミュージカル『アニー』の出演がミュージカルデビューでした。

1997年、国連クラシック協会主催の『赤毛のアン』で主演のアン役に抜擢され、2010年に劇団四季に入団しています。

 

海宝直人の弟・海宝潤はジャニーズ事務所に入社?

 海宝直人直人さんの11歳年下の弟・海宝潤さんはジャニーズ事務所に入社しているそうです。

 

Wikiより詳しい?海宝直人のプロフィールと経歴・学歴

海宝直人

出典:http://stomp.cm/

本名:海宝 直人(かいほう なおと)
生年月日:1988年7月4日
出身地:千葉県市川市
血液型:A型
身長:176cm
体重:64kg
靴のサイズ:26.5cm
特技:
趣味: ピアノ、ギター、絵を描く、マジック、温泉
出身高校:
出身大学:
著名な家族:海宝あかね(姉)、海宝潤(弟)
事務所:オフィスストンプ

Twitter(ツイッター):@naotosea(https://twitter.com/naotosea)
ブログ:http://ameblo.jp/naoto-kaiho
オフィシャルサイト:http://kaihonaoto.com/

海宝直人さんは姉・海宝あかねさんの影響でミュージカルの世界に入り、小学生時代は『美女と野獣』のチップ役、1999年から『ライオンキング』の初代ヤングシンバ役を3年間つとめ務めました。

中学・高校時代は加藤健一事務所のミュージカル『劇評』の出演以降は20歳(2008年)までミュージカルから離れていました。