2017年10月27日、TBS系列『爆報! THE フライデー』では「女優の闘病記&あの人は今…転身SP」では野村昭子さん、あき竹城さんと共に芸能界の3大おばさん女優の2014年に芸能生活60年を迎えてから活動休止して表舞台から姿を消した石井トミコさんが特集されます。

石井トミコの今現在は道子(友人)と大豪邸で共同生活ができる理由はスゴイ1

60年以上前に共に大部屋女優として活躍していた道子さんの京都にある大豪邸で今現在、共同生活して石井トミコさんの生活費を全て支払い続けている道子さんと石井トミコさんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

石井トミコの友人・道子さんはビル・クリントン元大統領と知り合い?

当時19歳だった石井トミコさんと友人の道子さん(当時22歳)は同じ大部屋女優で同年代だったこともあり、意気投合して成功を夢見て支えあう仲でした。

大部屋女優の給料は月給2000円(現在の価値で約9000円)で生活していくのはかなり困難で友人の道子さんは大部屋女優を辞めてしまいます。

石井トミコの今現在は道子(友人)と大豪邸で共同生活ができる理由はスゴイ6

石井トミコさんは女優の仕事が楽しくてそれしか生きる道がないと思って大部屋女優を辞めませんでした。そして2人は別々の道を歩んでいくことになります。

石井トミコさんの友人・道子さんは、大部屋女優を辞めてから京都でクラブ「蓼(たで)」をオープンさせたところ大成功を納めて32歳の時に祇園の一等地に自分のお店を出店して政界の大物がお忍びで通う名店にまで上り詰めました。

石井トミコの今現在は道子(友人)と大豪邸で共同生活ができる理由はスゴイ3

お客さんの中には、元アメリカ大統領のビル・クリントンも通っていたそうです。

 

 

道子さんは祇園一等地にあるクラブ「蓼(たで)」のママだった!?

石井トミコの今現在は道子(友人)と大豪邸で共同生活ができる理由はスゴイ

結婚よりも仕事を選んでクラブママとして成功していた石井トミコさんの友人・道子さん(当時79歳)は、この先を1人でどう生きていこうと寂しさを噛みしめる日々を送っていました。

ある日、石井トミコさんに「あなたも1人なら私と一緒に暮らさない?」と共同生活の提案をしました。石井トミコさんは東京の家を3日で片付け、石井トミコさんの友人・道子さんは、お店を閉めて不動産を全て売却しました。

2014年頃から同じ境遇の友人を集めてテレビ朝日系列『やすらぎの郷』のような共同生活を始めました。気になる生活費の支払いは全て石井トミコさんの友人・道子さんと番組内で明かしていました。

道子さんが祇園の一等地で経営していたクラブ「蓼(たで)」の場所は

石井トミコの今現在は道子(友人)と大豪邸で共同生活ができる理由はスゴイ4 石井トミコの今現在は道子(友人)と大豪邸で共同生活ができる理由はスゴイ5

住所:京都市東山区祇園町南側570−40
電話番号:075-525-1941
営業時間:20:00~24:00
定休日:日曜・祝日
料金:13000円/1名(90分・ボトル・サービス別料金)