2016年9月30日、TBS系列『爆報! THE フライデー』では田村正和さんが巽 耕作 役で主演をしていたTBS『パパは年中苦労する』の耕作の別れた妻の次女・第3子 広瀬 静華 役に抜擢されてから子役で人気を博していた勇静華さんが出演です。

ヤクルトレディ特有の膝下の日焼け(ヤクルト焼け)をしながら2014年に会社員男性と離婚して西東京で月収8万円のヤクルトレディに転身している2児(長男・粋くんと次男・憧くん)のシングルマザーの勇静華さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?勇静華のプロフィール

出典:

名前:勇静 華(いさみ しずか)
生年月日:
1979年3月12日
出身地:東京都東久留米市
血液型:B型
身長:160cm
体重:―kg
スリーサイズ:B80 W58 H85 (時期不詳)
カップ:
靴のサイズ:23.5cm
出身小学校:東久留米市立第二小学校
出身高校:堀越高等学校
職業:女優、元子役
活動期間:1987年 – 2009年から活動休止

Twitter(ツイッター):@cz0312

2009年10月19日に放送された市原悦子主演「弁護士高見沢響子」シリーズに加納英美(響子の娘)役を最後に芸能活動を休止しました。
※2009年に一般の会社員の男性と結婚をしたのを機に芸能活動を休止したようです

 

ヤクルトレディになるには?

お仕事説明会(仕事の内容や時間帯の説明、保育所利用や収入の説明など)にまず参加してから、正式に応募して面接に合格してからは、接客マナーと商品知識、乳酸菌などの健康情報をはじめとした座学・接客研修を行い、1ヶ月間は先輩ヤクルトレディや社員と一緒にヤクルト商品を届けます。
※お仕事説明会では、服装は自由、履歴書も必要ないようです。研修カリキュラムは各販売会社によって異なります

現在ヤクルトレディとして働いている人数は、全国に約37,000人いるそうです。

ヤクルトの企業内保育所では主に1~5歳のお子様を預けることができ、保育費用も会社が一部負担してくれるそうです。
年齢は地域・ヤクルト販売会社によって異なるそうです