2017年12月5日、TBS系列『マツコの知らない世界』では「劇的進化サバ缶の世界」をテーマに30代半ばでシミとシワに悩み、雑誌編集者から薬膳アテンダントに転身してからサバの缶詰に出会ったことで人生が変わった全日本サバ連合会所属しているサバジェンヌこと池田陽子さんが出演です。

池田陽子(サバ缶の世界)Wiki(経歴)は

出典:http://top.tsite.jp/

水煮のサバ缶は絶対無理と渋い顔をしていたマツコ・デラックスさんの価値観を変えるご当地サバ缶や40代前半であらゆる薬膳料理を試した果てにサバ缶と出会ってお肌のトラブルが解消したことで美肌効果バツグンのサバ缶への愛を語る池田陽子さんと考案の絶品アレンジ料理について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

番組の冒頭で「サバのおかげでなんとか生きていけてる」とサバに対しての圧が凄すぎてマツコ・デラックスさんはたじろいでいました。

さばとサバ缶の栄養比較(日本食品標準成分表 2015年版)

公益社団法人 日本缶詰びん詰レトルト食品協会調べでは、2017年サバ缶の生産数がツナ缶を抜いて過去最高の1位になり、サバ缶が人気が出た理由としてダイエットの良く、美容にも嬉しい効果があるとテレビで紹介された売り上げが伸びた

劇的進化サバ缶の世界

さばとサバ缶の栄養比較(日本食品標準成分表 2015年版)

生サバ

サバ(生)

  • カルシウム 6mg
  • ビタミンD 5.1μg
  • DHA 970mg
  • EPA 690mg

サバ缶

サバ缶

  • カルシウム 260mg
  • ビタミンD 11μg
  • DHA 1300mg
  • EPA 930mg

実は生のサバよりもサバ缶の方が栄養が豊富で

カルシウム43
ビタミンD   2
DHA       1.3
EPA1.3

と骨まで食べらるためカルシウムが約43倍と驚きの数値です。また、缶詰の中には全てのサバのエキスも詰まっているので新陳代謝を高めるDHA・EPAとシワを防ぐカルシウムが非常に高く、女性達の注目を集めています。

紹介されたサバ缶とお肌が喜ぶサバ缶6+サバ缶マニアで大流行の「サバ缶のオーブン焼き

サバ缶の老舗「マルハニチロ」の国産サバ&信州味噌の本格派月花さば味噌煮

サバ缶の老舗「マルハニチロ」の国産サバ&信州味噌の本格派月花さば味噌煮

コクのある信州味噌で煮込んだ濃いめの味付けのサバが特徴

白飯リフレイン!お肌が喜ぶサバ缶界の王サバ

焼き塩さば(千葉直産サービス)

 焼き塩さば(千葉直産サービス)

焼き魚の風味を味わえる珍しいサバ缶。銚子港で獲れた旬のサバを焼く直前に純米料理酒を振り香ばしく焼き上げた一品。

おにぎりの具にしたり、焼き塩さばの汁をサラダのドレッシング代わりにも使えます。

サヴァージンに捧げる!ガーリー系サバ缶

サヴァ缶 国産サバのレモンバジル味(岩手県産)

 サヴァ缶 国産サバのレモンバジル味(岩手県産)

従来のサバ缶にはない斬新なデザインでオリーブオイルで漬けたサバ。

発売から7ヶ月で10万缶も売れており、ヘルシーでクセがない味付けで女子ウケ抜群だそうです。

池田陽子さんのキッチンでサヴァ缶を見せるインテリアとして使っているそうです。サヴァ缶を使ってサバ缶マニアで大流行の「サバ缶のオーブン焼き」も紹介しておきます。

池田陽子さんのキッチンでサヴァ缶を見せるインテリア

オリーブ味のオーブン焼き(アヒージョみたいな感覚)

 オリーブ味のオーブン焼き(アヒージョみたいな感覚)

ミニトマト・パセリ・刻んだにんにくを加えてオーブンで焼き目が付くまで加熱すれば完成

レモンバジル味のオーブン焼き

 レモンバジル味のオーブン焼き

マヨネーズ・ネギ・刻んだにんいくを乗せてオーブンで焼き目が付くまで加熱すれば完成

パプリカチリソース味のオーブン焼き(サバジェンヌ池田陽子さん一押し!!)

 パプリカチリソース味のオーブン焼き(サバジェンヌ池田陽子さん一押し!!)

チーズ・パセリ・コショウを乗せてオーブンで焼き目が付くまで加熱すれば完成

サバ缶界のロマネコンティ缶汁も飲める!究極の旨味

味わい鯖水煮(味の加久の屋)

味わい鯖水煮(味の加久の屋)

青森県・八戸港で獲れた新鮮なサバを使用したサバ本来の旨味を堪能出来る洗練された味わい。機械でサバを詰めるのではなく、10年以上経験を積んだ手詰めマイスターが手作業で入れる為、見た目が綺麗。

10年以上経験を積んだ手詰めマイスターが手作業で入れる

マツコ・デラックスさんは、水煮が苦手ですが食べた感想は「サバ自体は全く生臭くないけど味が欲しい」という反応でした。

全日本さば連合会オススメの缶汁を飲む方法として熱燗にちょっと缶汁を入れるとひれ酒みたいになるそうです。全日本さば連合会主催の「鯖ナイト」で大好評のようです。

作りたてと2年熟成を食べ比べ

とろさば水煮(千葉直産)

 とろさば水煮(千葉直産)とろさば水煮(千葉直産)1

サバ缶をより美味しく食べる方法は、購入したサバ缶を2年間熟成させるとサバに味が染み込みさらに美味しくなるそうです。

ということで、マツコ・デラックスさんは、水煮とろさば(千葉産直)の最近できたものと2年もので食べ比べしたところ、マツコ・デラックスさん自身のサバ缶情報が古すぎていたと「相当価値観変わりました 美味しくなったのね!」と絶賛していました。

老舗料亭風味!味噌煮缶界の神サバ

缶詰として使われている鯖は「八戸前沖さば(青森)」と「金華さば(宮城)」が多く、池田陽子さんのオススメの缶詰。

 宮城県 金華さば味噌煮(木の屋石巻水産)

宮城県 金華さば味噌煮(木の屋石巻水産)
数量限定のため、なくなり次第終了

脂が乗った500g異常の金華さばを使っています。製造方法は、水揚げ直後のサバを素早く運び調理して缶詰が出来上がるまでの時間は4時間とというスピードで鮮度にこだわったサバ缶。

新鮮な状態で缶詰にすることで、うまみと栄養を無駄なく閉じ込め、豊かな旨味のサバを活かすために薄味の味噌で上品に仕上げてお酒のおつまみに最適な優しい味付けなのが特徴。

まろやかな甘みを引き出せる喜界島産の粗糖を使用しています。

マツコ・デラックスさんも画像のように大絶賛!

マツコ・デラックスさんも画像のように大絶賛

薬膳アテンダント・池田陽子の「サバのチャイニーズスープ」レシピとWikiプロフィールはPages2