2017年7月14日、TBS系列『爆報! THE フライデー』では「謎に包まれた総理の妻&美人女子アナは今…SP」をテーマに内閣支持率77.1%だった細川護煕元総理の妻で日本のヒラリーこと細川佳代子さんの今現在に密着です。

 

総理辞職から23年後の今現在の自宅や美人2人娘(長女・、次女・裕子さん)をテレビ初公開や殿こと細川護煕総理の時のファーストレディの苦悩や今現在の認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本名誉会長と務める細川佳代子さんについて当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

細川佳代子と細川護煕総理の馴れ初めは駆け落ち結婚と美人娘の画像は?

第79代内閣総理大臣に就任したの
細川護煕さんは日本新党を率いて
非自民連立政権を樹立させたことで
自民党一党優位の55年体制を崩した
事で話題にを集めました。

当時歴代最高の内閣支持率77.1%で
自民党を圧倒する勢いがありました。

その第79代内閣総理大臣・細川護煕さんを
支えたのが妻の細川佳代子さんでした。

一夜にしてファーストレディになって
インタビューでは時折冗談を織り交ぜて
記者を喜ばせてみたり、時には堂々と
自分の意見を述べる細川佳代子さんの姿に
「日本のヒラリー」と呼ばれました。

しかし、政権発足から8ヶ月で自民党の
激しい抵抗によって内閣総辞職に追いやられ
夫婦共に政界から姿を消してしまいました。

総理辞職から23年が経過した今現在の
細川護煕元総理と妻・細川佳代子さん
が驚きの人生を番組で初告白しました。

細川佳代子さんが都内に住んでいる
マンションに『爆報! THE フライデー』が
初潜入をしました。

リビングに隣接するのは広々とした
バルコニーのあるマンションでした。

文字ではわかりにくいので画像でご覧下さい。

「画像準備中」

今回の細川佳代子さんの密着では都内在住の
愛娘2人も訪問していたのでこれもまたテレビ
初公開されました。

母親似の長女をご覧下さい。

次女の裕子さん(41歳)をご覧下さい。

次女の裕子さん(41歳)は結婚をしており
旦那(夫)・シャンダンさんははインド出身で
国際貿易を営む実業家でした。

ゆかりの地・熊本家には築数百年の実家が
あり、春になると大庭園で花見大会を開催
するなど地元の人たちを交流を深めています。

築数百年の実家の画像をご覧下さい。

「画像準備中」

妻の細川佳代子さんは細川護煕元総理の
御曹司でお金に苦労はしなかったと
思われているけど「勘当された」過去を
番組内で明かしました。

総理の妻の秘話① 世間知らずのおぼっちゃまとの9年愛

1942年旧満州で生まれて一般家庭で育てられた
細川佳代子さんの趣味はサーフィンで超がつく
おてんば娘だったそうです。

細川護煕元総理と出会ったのは上智大学の
ゴルフ部で出会いました。

当時の細川護煕元総理は2学年上で
ゴルフ部のキャプテンでした。

細川佳代子さんは当時の細川護煕元総理の
印象はおじさんくさいキャプテンで
愛想が良くない世間知らずのお坊ちゃま
という印象しかなかったそうです。

ある日、細川護煕元総理が当時住んでいた
鎌倉の海岸に呼び出された細川佳代子さんは

「あなたの事を好きになってしまいました」

と、突然の告白の後、デートを重ねたものの

細川佳代子さんは一緒にいても退屈で
話も合わなくて4歳も年上だったことから

「これ以上お会いすることは出来ません
 これで止めて欲しい」

と言ってしまったそうです。

しかし、細川護煕元総理はアプローチを
止めることはしないまま上智大学を卒業後
朝日新聞の記者になった後も何度も
プロポーズをしてきたそうです。

細川佳代子さんが24歳の時に大学卒業後
貿易会社の駐在員として海外に赴任した
ことで細川護煕元総理はやっと諦めたそうです。

細川佳代子さんは「これでようやく逃げられた」と
思ってから1970年(27歳の時)ローマへ出張した
細川佳代子さんの目の前に記者を辞めて衆院選に
出馬して落選してから政治家になるためにローマを
訪れていた細川護煕元総理に出くわしたそうです。

休日に時間があった細川佳代子さんは驚かそうと
細川護煕元総理が滞在していたホテルを訪問。

その時、細川護煕元総理は

「なんで あなたがここにいるの?」と

腰を抜かすぐらいに驚いてたそうです。

数年ぶりに再開した2人は、これまでの日々を
何時間も話し合い、選挙に負けて惨めで借金
だけが残って・・・と色んな話を聞いていく内に
すごく苦労してここまで来たことが分かった
細川佳代子さんの人生を大きく揺り動かしたのです。

 

ファーストレディ細川佳代子の苦悩とは?

総理の妻の秘話② 親に反対された結婚 苦難の日々

ローマでの再開後に交際を開始した2人は
1年後に結婚をしたのですが選挙に出馬した
細川護煕元総理は父親から勘当されていました。

両親不参加で神主への謝礼金2万円だけの
質素な結婚式でセレブとは無縁の生活でした。

細川佳代子さんは3人の子宝に恵まれて
幸せな暮らしを手に入れていましたが
1977年に旦那(夫)の護煕さんが

「官僚的な発想に支配されている
 そういう厚い壁にドリルで穴を開ける」

と、熊本選挙区から出馬を決意したのです。

妻の細川佳代子さんは旦那(夫)は本気で
政治家になろうと思っているを強く感じたそうです。

住み慣れた東京を離れて人生を懸けて
熊本へ向かい木造家屋で生活を始めました。

対立候補は地元の有力者は細川護煕さんを
とにかく潰してやると血気盛んだったそうです。

政治のことは右も左もわからなかった妻の
細川佳代子さんは誠心誠意で精一杯の挨拶
することしかできず毎日100軒以上の家庭を
訪問し続けたそうです。

幼かった3人の子供の世話は親戚や支援者に
みてもらいながら帰宅はいつも寝静まった後でした。

過酷な選挙活動に協力しながら心の中では
妻の細川佳代子さんは

「負けたら全て畳んで東京に帰って政治家をやめてもらおう」

と決心をしていたそうです。

背水の陣で挑んだ結果は「当選」でした。

妻の細川佳代子さんは日本を揺るがす歴史の
大渦に巻き込まれるとは思いもしていなかったのです。

旦那(夫)の細川護煕さんは参議院議委員12年と
熊本県知事8年を務めた後、1992年に日本新党を結成。

現東京都知事の小池百合子さんも日本新党に
加わったことで話題になりました。

1993年、衆議院選挙にトップ当選して
第79代内閣総理大臣に就任したことで
非自民連立政権を樹立させて自民党一党優位の
55年体制を崩して連立政権を樹立させました。

妻の細川佳代子さんは運転中のラジオで
第79代内閣総理大臣に就任になった事を
知ったそうです。

当時の総理大臣公邸は7LDKで平屋作りで
広さは500㎡のファーストレディの公邸暮らし
が始まり華やかな生活かと思いきや・・・。

 

今現在細川佳代子はNPO法人スペシャルオリンピックスのリーダー?

 

 

Wikiより詳しい?細川佳代子のプロフィールと経歴・学歴

出典:

本名:細川 佳代子(ほそかわ かよこ)
生年月日:1942年??月??日
出身地:神奈川県藤沢市
血液型:??
身長:??cm
体重:??kg
スリーサイズ:B?? W?? H??
カップ:??
出身高校:
出身大学:上智大学

ブログ:細川佳代子ブログ – livedoor Blog(http://blog.livedoor.jp/kayokohosokawa/)