2015年12月12日、日本テレビ系列『有吉反省会』では10年もの間、一切の素顔・素性を明かさず、喋りもせずにやってきたことで、ミステリアスなキャラを貫いてきた魅力のカリスマ覆面ダンサー・ひとりでできるもん(武村 涼平さん)が出演されました。2015年に結婚 第一子(男の子)が生まれたばかりのようです。

ひとりでできるもん(武村 涼平さん)2

出典:http://natalie.mu/

自身のTwitterアカウントのプロフィールにも「ググったらポンポン情報出てきます」とある通り個人情報がだだ漏れ状態で「さすがにしんどい・・・」と思わず本音をこぼしていました。禊は「岸博幸の仮面にチェンジ」に決まった ひとりでできるもん(武村 涼平さん)について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?ひとりでできるもんのプロフィール

ひとりでできるもん(武村 涼平さん)1

出典:http://search.yoshimoto.co.jp/

本名:武村 涼平(たけむら りょうへい)
生年月日:1983年9月11日
出身地:沖縄県
身長:167cm
血液型:AB型
出身高校:神奈川県立橋本高校
趣味・特技:将棋、料理
好きな食べ物:もやし、椎茸
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
備考:2000年代、ストリートダンスを武器に社会現象と呼べるほどの熱を生み出した張本人
Twitter(ツイッター):@ryoheing
ブログ:仮面をとったら一般人ブログ
サイト:エグスプロージョン&ひとりでできるもん official web site

【DVD】

2005年「ひとりでできるもん」ソロDVD発売約10,000 枚セールス
ひとりでできるもんDVD第二弾「ひとりでできるもん2」発売
『少年チャンプルDVDVol.1・Vol.2』
『少年チャンプルダンス祭りin ZEPP TOKYO』
『スーパーチャンプルDVD』vol.4
『EGU-SPLOSION のまぶりきん』

【PV 出演】

2006年 キリンジ「ロマンティック街道」
2008年 伊藤由奈「恋はgroovy×2」
2009年 HIGH SPEED BOYZ 「CHILDHOOD’S END」
2009年 中島美嘉「CANDY GIRL」
2011年 桑田圭祐「銀河の星屑」

ダンスを始めたのは15歳(中学3年生)の時にある友達が「ヒップホップやろうよ!」って言い出されて「ヒップホップってなんだ?」と思いと調べたそうです。

ラップ、DJ、グラフィティ・アート、ダンスという4つの要素からできていることがわかり、ひとり一人に担当を振り分けていったところ ひとりでできるもん(武村 涼平)がダンス担当になったことがダンスを始めるきっかけだそうです。

それから週1回のレッスンに通うようなり、その後ストリートダンスとの出会いダンスにのめり込んでいきました。もともと人を喜ばせたり、人を笑顔にすることが好きだそうですが、シャイで人見知りだったそうです。

2002年、所属していた3人組のダンスチームがなくなってしまい、それと同時にダンスをやめようとと思っていたところにイベントの主催者から「ひとりで出なよ」と言われ、一度は断ったそうですが、「ダンスをやめてもいいから、最後に俺のイベントでひとりで踊ってくれ」と説得され、一度だけひとりでやろうということになりました。

フライヤーに載せる名前をどうするか聞かれた時、本名だと恥ずかしという理由でNHKの某子供向け料理番組の「ひとりでできるもんでいいよ」と思いつきで答えたことから生まれました。ひとりでやったショーは予想以上の反響があったそうです。
※顔をマスクで隠し始めたのもこの時期だそうです
※白い覆面は特注ではなく、バラエティショップで市販されているものを使っている

ステージが終わってすぐに5人くらいのオーガナイザー(主催者)からオファーがあったそうです。呼ばれるところに出演をしていくうちにひとりでやるステージが楽しくて癖になっていきました。

当時は、ダンサーでは食べられるわけがないと考えてインターネット契約会社の切り替えを勧める電話営業をしながら、片手間にダンスを続けていました。ひとりでできるもん(武村 涼平)より先に『少年チャンプル』の番組からオファーをもらっていたダンサーと都内のイベントで共演したことがきっかけでテレビ全国ネットデビューを果たしました。

2004年4月6日から2005年7月5日まで放送されたストリートダンス番組『少年チャンプル』と『少年チャンプル』の後継番組2006年10月4日から2009年3月25日まで放送された『スーパーチャンプル』ではお馴染の言わずと知れたキャラクターとして注目されました。

『少年チャンプル』に出演するようなってからは、インターネット契約会社の切り替えをお勧めする電話営業辞めてダンス一本で活動するようになりました。
※人気がなくなってどこからも呼ばれなくなったらまたサラリーマンに戻ろうと決めていたそうです

 

実際にダンス番組『少年チャンプル』において、人気ダンサーランキング13週連続1位を獲得し、『スーパーチャンプル』では2週連続人気投票1位を獲得の実績を残しています。

神奈川県相模原市にあったダーツバー「DDD」を2012年4月まで経営していたようです。2011年、2013年に中島美嘉さんの全国ツアーにスペシャルダンサーとして出演したり、同じ吉本興業所属のダンスグループ、エグスプロージョンと一緒にEDISONというグループでの活動、ダンス教室の講師をしています。

 

ひとりでできるもん(武村 涼平)の素顔は?

ひとりでできるもん(武村 涼平さん)

出典:http://haaasoku.com/(左側)

素顔でパフォーマンス

 

ひとりでできるもん(武村 涼平)は結婚して子どもがいる?隠し子もいた?

2015年8月5日16時28分、3344g男の子、凜々人(りりと)くんが誕生したこと、また結婚されたことをTwitter(ツイッター)で報告されています。実際に報告された内容を紹介してみたいと思います。

隠し子というのは「猫」だったという記事の書き方をしたオチですみません・・・。

 

ひとりでできるもん(武村 涼平)パフォーマンスを観てみよう!

 

ひとりでできるもん(武村 涼平)の声は?

 

エグスプロージョン×ひとりでできるもんのEDISONのパフォーマンスは?

海賊 【LIVE】エグスプロージョン×ひとりでできるもんLIVE TOUR 2014 POP CORN

 

電車 【LIVE】エグスプロージョン×ひとりでできるもんLIVE TOUR 2014 POP CORN

 

【関連記事】

眉毛俳優”加藤諒”はオネエ?本能寺の変ときゃりーダンスがスゴい?【今夜くらべて】

番組終了後更新していきたいと思います。