2017年4月10日、日本テレビ系列『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP』では「アメリカ愛が強い女性は本当に幸せなのか?SP」と題して元祖バイリンガルタレント服部真湖さんと娘のバレンタイン・エマ・ジーンさんの素顔にも迫ります。

 

カネボウ化粧品のキャンペーンガールでデビューしてから21歳の時にアメリカへ渡り、人生の半分をアメリカで過ごしながら育てられた娘のエマさんは、2016年にアメリカ人男性と結婚して娘・シエナちゃんを育てている服部真湖&エマ親子のアメリカン生活について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?服部真湖のプロフィールと経歴・学歴

出典:

名前:服部 真湖(はっとり まこ)
旧芸名:服部 まこ
名取名(日舞):山村 昇湖(やまむら しょうこ)※山村流愛ふみ派
名取名(小唄):小唄幸三彩(こうた こうみさ)
名取名(華道):バレンタイン瑞樹(バレンタイン みずき)※草月流(2級師範)
生年月日:1961年2月17日
出身地:東京都中央区日本橋人形町
血液型:A型
身長:165cm
体重:46kg(時期不詳)
スリーサイズ:B86 W58 H85(時期不詳)
カップ:D(推定)
趣味:日本橋の花街育ちのため、ダンス(社交ダンス・フラ・フラメンコ・サルサ)、日舞、小唄、三味線、スポーツ(スキューバー(PADI)・バドミントン・スキー・スケート・水泳・登山・ゴルフ)
特技:英語、スペイン語、手芸、日本舞踊料理(洋菓子など)
配偶者:エドワード・バレンタイン(国際経営コンサルタント)
事務所:オスカープロモーション

※名取(なとり)とは一定の技能を修得して師匠より芸名を許された人

ブログ:服部真湖 オフィシャルブログ 「Are you Happy?」(http://ameblo.jp/hattori-mako)
ブログ:服部真湖のBanboo Time
(http://tokyoshousenkai.blogspot.jp/)

社会貢献活動

山田邦子さん率いる「スター混声合唱団」メンバー
総務省地デジボランティアスペシャルアドバイザー

 

母親の影響で6歳の6月6日より山村流にて日本舞踊を習い始め、現在では外務省から依頼されてアラブの国で日本舞踊を披露する程の腕前を持っています。

1976年にモデルデビュー後、事務所に言われて2回ほどメーカーの面接を受けたが音沙汰が無く、クリスマスにヨーロッパ旅行中に合格の通知が1978年にはカネボウ化粧品のキャンペーンガールを始めてすぐに一軒家を購入して話題になりました。

出典:http://closedsearch.auctions.yahoo.co.jp/

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

出典:http://tisen.jp/

その後は、関西テレビ放送の開局20周年特別企画として制作された『一発逆転』や『おやこ刑事』などテレビドラマの脇役、スタイルの良さを見せるためにレオタード姿や水着になることが多かったのですが1982年に芸能活動を休止して渡米しました。

アメリカ・ニューヨークでダンス教室に通うなどの自分磨きをしながら、芳村真理さんに声をかけられて1985から1989年まで音楽番組『夜のヒットスタジオ』でニューヨークからの中継レポーター兼通訳としてイレギュラー出演しながら語学力を生かしてバイリンガルタレントとして活躍。

1987年10月25日、26歳の時に国際経営コンサルタントのエドワード・バレンタインさんと国際結婚。ハワイ・マウイ島で挙式しました。

1991年、長女のバレンタイン・エマ・ジーンさん(愛称:エマ)を出産して子育てが一段落したことで1995年に帰国。

1976年から今までに90ケ国以上を旅してきた経験と語学力を生かして日本の伝統文化を継承、普及するために国際文化交流に力を注いでいるそうです。

(2017年4月時点)

 

服部真湖は離婚していない!?

内藤邦夫さんが経営しているワイン専門店「カーヴ ド リラックス」の2002年4月1日の日記に服部真湖さんと夫のエドワード・バレンタインさん夫婦で来店していたことが記され、写真も掲載されていたので紹介します。仲睦まじいですね。

出典:ペログビワイン日記

結論から言うと服部真湖さんは離婚はしておらず、離婚している?という情報は、服部真湖さんが日本を中心に芸能活動をしているために「別居」や「離婚している」というような根拠のない情報が拡散されてしまっているようです。

 

【関連記事】

服部エマ(服部真湖の娘)元NFL選手と結婚!?娘Siena Blu(シエナブルー)の子育てに奮闘中!