美術品のような精緻な技術で極細の線で描くラインアートや1mm程の細かな点で描くドット柄が真骨頂で芸術ネイルの神と呼ばれているカリスマ フリーランスのネイルアーティストHana4(はなよ)さんに密着です。

 hana4-1

ファッション誌の撮影、セミナーの講師、ウェブマガジンでの連載も抱え、国内だけでなくアメリカを中心に海外でも活躍している抜群のプロポーションとファッションセンスから憧れる女性も多いHana4(はなよ)さんの細かすぎるアートの原点や制作現場の舞台裏について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?Hana4(はなよ)のプロフィールと経歴

hana4

出典:http://voguegirl.jp/

本名:藤本 華世(ふじもと はなよ)
生年月日:1986年2月2日
出身地:東京都渋谷区
血液型:A型
身長:170cm
体重:―kg
スリーサイズ:B― W― H―
カップ:
出身高校:青山学院高等部
最終学歴:青山学院女子短期大学芸術学科
好きな言葉:継続は力なり
備考:女優の笹本玲奈さんと小中高と同級生

Twitter(ツイッター):@hana4
Instagram(インスタグラム):hana4
Facebook:https://www.facebook.com/hana4
ホームページ:Hana4
メール:hana4art@gmail.com

小さいことから絵を描くことが好きで米粒など、小さい物に描くことが好きで青山学院初等部(私立小学校)からエスカレーター方式で青山学院女子短期大学芸術学科で織を専攻していた時にタピストリー※を作ったりしていました。
※タピストリーとは、壁掛けなどに使われる室内装飾用の織物

もともとはアーティストになりたくて就職しないでそのまま大学院に進みたかったそうですが、大学の頃にインターンをやっていた縁があり、卒業後はアパレルブランドに就職しました。

 

Wikiより詳しい?HANA4(はなよ)のプロフィールと経歴の続きや結婚については次のPAGES2へ