大歓声のなかで自身が着ていた黒いジャケットを脱ぎ、取り戻した伝説の白いジャケットを着て「東京ドーム! 10年間待っててくれてありがとう。きょうは最高の夢を見させてやるぞ!」と絶叫し、20周年記念イヤーでもあるツアーの5月30日、31日で計11万人を熱狂させました。

GLAY“約束の”東京ドーム公演 10年前にドームに置いてきた白いジャケットを再び羽織って熱唱するTERU

出典:http://www.oricon.co.jp/

5月30日午後8時24分ごろ、小笠原諸島(東京都)で震度5強を観測する地震があった中でTERUさんは

スポンサードリンク

「遠征組の皆様!地震の影響で、まだまだ家にたどり着けてない方がたくさんいらっしゃるみたいですが、是非とも焦らずにお戻りくださいませ!家に帰るまでがライブ!この大変な状況も、GLAYライブの良き思い出になってくれることを、切に願います」

とファンを気遣いつつメッセージを送られていましたね。

アンコールでサプライズ登場したのは、X JAPANのリーダーYOSHIKI

ロックバンド・X JAPANのリーダーYOSHIKI

出典:https://gunosy.com/

東京ドーム2days最終公演(5月31日)にアンコールでサプライズ登場したのは、X JAPANのリーダーYOSHIKIさん。自身がプロデュースしたGLAYのメジャーデビュー曲「RAIN」(1994年5月発売)をピアノ演奏したそうです。

GLAYのメンバーに共演を打診されて快諾したYOSHIKIさんは、現在アメリカで行われているX JAPANのレコーディングを調整して緊急帰国したことで夢の共演が実現。GLAYメンバーもファンも最高な日になったのは間違いないでしょう。

 

GLAYとX JAPANにまだ会いに行ける!

LUNA SEAが6月27日(土)、28日(日)の2日間、自身初の主宰ロックフェス『LUNATIC FEST.』(千葉・幕張メッセ 1~4ホール)でも、X JAPAN、GLAYは出演が決定されています。今年は最強で最狂のロックフェスがあるので見逃せないですよ。

LUNA SEAは、X JAPANリーダーのYOSHIKさんIが1986年に設立したレーベル、エクスタシーレコードに所属していたこともありました。2009年からはギタリストのSUGIZOがX JAPANの正式メンバーとして名を連ねるなど絆がとても強いことから実現したのかもしれないですね。

 

YOSHIKI プレミアム・ディナーショー EVENING with YOSHIKI in Tokyo Japan 2015

ロックバンド・X JAPANのリーダーYOSHIKIが、8月14・15日の両日、グランドハイアット東京 グランドボールルームで『YOSHIKI プレミアム・ディナーショー EVENING with YOSHIKI in Tokyo Japan 2015』を開催することが判明しました。チケット料金は8万6400円。

初開催となった昨年は応募が殺到したために、入手困難なプレミアムイベントになってしまいました。YOSHIKIさんは

「今年第2回目となるディナーショーですが、去年とはまた一味違うすばらしい時間を過ごしていただけるよう、精一杯取り組みたいです」

と意気込んでいるそうです。

ディナーショーでは、YOSHIKI(ピアノ)とカルテットがX JAPAN やYOSHIKIのソロ曲を生演奏するほか、普段は聞けないトークも披露。フレンチのフルコースディナー、ワインを含めた手土産も用意やYOSHIKIさん本人がプロデュースし、一般にはまだ公開されていない『YOSHIKIMONO』のファッションショー、私物を購入できるチャリティーオークションや限定グッズの販売など盛りだくさんな内容が予定しているそうです。

 

X JAPAN YOSHIKIがGLAYにオファー?

メジャーデビュー記念日の5月25日に発売されたばかりの新曲「HEROES」など、約3時間15分にわたって全24曲を熱演したGLAYですが、サプライズ登場したYOSHIKIさんから「X JAPANは東京ドームで18回やっているんだけど、20回目はGLAYに出てもらおう」とオファーをしたようです。

TERUさんは「10年前の約束は、きょうここでかなえることでき、新たにまた夢ができました。次はX JAPANと東京ドームだ! 忘れんじゃねーぞ! 俺たちも絶対あきらめずにこの夢をかなえたいと思います」と誓いました。

 

明確な目標を持っている人は本当に結果を出している人が多いと思います。これからもGLAYの活躍に注目していきたいと思います。