2017年6月15日、打ち切りが囁かれているフジテレビ系列『とんねるずのみなさんのおかげでした』では新企画「全国商店街 活性化の旅 ジェントルジャンケン」で群馬県前橋市・昭和の香り漂う歴史ある前橋中心商店街が舞台です。

ジェントルジャンケンのやらせやルール

出典:https://www.facebook.com/minasan.fujitv/

「男気ジャンケン」企画が始まって6年を経て新たな「ジャンケンシリーズ」は高齢化や客足に悩む全国の困っている商店街を活性化を目的として自らのポケットマネーでキングオブジェントルメンが誰になるのか当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「男気ジャンケン」と「ジェントルジャンケン」のルールは何が違うの?

2011年9月8日に放送された「男気ジャンケン 大人買いの旅」を皮切りに人気を集めた企画で、とんねるずと男性ゲスト達で日本各地を訪れて商品の男気買い(大量購入)で地域経済の活性化を促すのが目的でした。

「男気ジャンケン」のルール

  • 商品を購入する際は「男気ジャンケン」を行い、最後まで勝ち残った1人がその商品を全て自腹で購入
  • 1回の放送にて「男気ジャンケン」で1番多く支払った者がチャンピオン

≪北海道大会からの追加ルール≫

  • グループ戦(各グループ勝者が決勝戦を行う)
  • トーナメント戦(くじ引きで決まったトーナメント通りに1対1の勝負で勝者を決める)
  • 勝ち抜き戦(参加者を半々に分けて1対1でジャンケンをし、勝者は残り、敗者は次の人へ交代をして相手のアンカーを倒した際の勝者が支払う)

全員一斉ジャンケン戦の特別ルール

  • 「男気ジャンケン」であいこの場合に1人だけの手が居た場合、決着が着かなかった責任を取って支払う
    例:5人で「男気ジャンケン」した際、グーが2人、パーが2人、チョキが1人であいこになるとチョキが決着が着かなかった責任をとらされる

 

  • 「男気ジャンケン」で勝った場合、商品を全て自腹で購入時は喜び、負けた場合は悔しがらなければならない

≪熊本大会より新ルール「男気タイム」を追加≫

  • 太鼓の音がした時点で男気のない言動をとると男気注入としてケツバットが執行される(もう一度太鼓の音がすると解除)
  1. ケツバットが執行される事案
  2. ジャンケンに勝った際に「落ちこむ・涙目・逃げる」
  3. ジャンケンに負けて喜ぶ
  4. 商品やほかの出演者に暴言や言い訳をする
  5. 自分勝手な行動をする(番宣を行う) → 1万円の男気払いにつき宣伝タイム1秒のルールが追加

ケツバット以外のペナルティ

  • 一部商品の強制購入
  • ケツバットやビンタで吹っ飛ばされたり、他の出演者によって押されたりして商品を破損した場合は弁償(支払総額にカウントされない)

 

「ジェントルジャンケン」のルール

  • じゃんけんのかけ声は「ジェントルジャンケンジェントルメン」、あいこは「ジェントルメン」で行う
  • お店の歴史から現状を聞きながら、最終的に店主の願いをかなえるためにジャンケンに勝った者が栄えある購入者となりジェントルメン(紳士っぷり)を見せる
  • 1回の放送にて「ジェントルジャンケン」で1番多く支払った者がキングオブジェントルメン
  • 番宣をする場合は購入金額の大して1万円=1秒で換算されて告知が出来る

 

  • 勝ち抜き戦(参加者を半々に分けて1対1でジャンケンをし、残った勝者同士で勝った者が栄えある購入者となりジェントルマン(紳士っぷり)を見せる)

 

「ジェントルあみだ」のルール

  • 参加したジェントルメン各々があみだの梯子状に横線を1つ追加して当たった者が栄えある購入者となりジェントルマン(紳士っぷり)を見せる

 

「ジェントルウォッチ」のルール

  • ストップウォッチで10秒を目指し1番遠い人が支払う
    ※操作をミスして止められなかった場合もお支払い

 

非紳士的行為が見られた場合は恐怖の「指導」

ノージェントルメンのお仕置き道具

レベル1 ジェントルペン
レベル2 ジェントルマーカー

非紳士的行為の事例

  • 会話を遮る行為は非紳士的行為
  • じゃんけんの手をこっそり変えるのは非紳士的行為
  • 勘違いでじゃんけんの流れを止めるは非紳士的行為
  • 支払う時になって「いらない」というのは非紳士的行為
  • 話を聞かずに自分の名前を探す行為は非紳士的行為
  • 自分のミスをゲームのせいにするのは非紳士的行為
  • 1人だけ勝手にお茶を飲むのは非紳士的行為

 

 

「男気ジャンケン」を封印して「ジェントルジャンケン」に変えたのは清原和博の実績を抹消するため?

2016年2月25日に放送されたフジテレビ系列『とんねるずのみなさんのおかげでした』で「男気ジャンケン」が開始された時の常連メンバーだった清原和博さんが不参加でした。
※当時、清原和博さんは覚せい剤取締法違反で逮捕されていた(詳細は記事の最後の【関連記事】へ)

2016年最初の「男気ジャンケン」でしたが新シリーズという事で今までの実績を白紙に戻して行うという発表をした事でネット上では「清原の原因でリセットして新シリーズにしたのでは」ちう推測の声が多く上がりました。

 

売れ残り一挙購入面白店主&珍品続々!!新兵器とは?

群馬県唯一の傘専門店 セキネ洋傘店

 

 

かなものセンター キントキ

 

 

弁天手芸店

 

 

山田屋陶器店

 

 

おばさんおファッション 福美吉野

 

 

パーラーレストラン モモヤ

 

 

 

番組終了後に更新していきます。

 

 

「ジェントルジャンケン」の初代キングオブジェントルメン(優勝)は誰?

ジェントルジャンケンに出場するメンバーは下記の通りです。

とんねるず(石橋貴明、木梨憲武)
渡部篤郎
高嶋政宏
成田凌
カンニング竹山
おぎやはぎ(小木博明、矢作兼)
みやぞん(ANZEN漫才)
久代萌美(フジテレビアナウンサー)

 

【関連記事】

清原和博が黒い噂の刺青覚せい剤疑惑について明かす?桑田真澄に3年前から一切関わってない?常習性と陰に暴力団の疑いも?【ダウンタウンなう】