日本時間2017年7月21日午前1時、Linkin Parkのリードボーカルのチェスター・ベニントンさんがロサンゼルスの自宅首をつっているとの通報を受けてロサンゼルス郡検視局が自殺の可能性があると発表しました。

 

 2017年11月にONE OK ROCKと対バン予定があった全世界累計アルバムセールスは5,500万枚以上の記録を持つアメリカのロックバンドLinkin Park(リンキン・パーク)のメンバーのマイク・シノダさんもチェスター・ベニントンさんの死去の事実を公式発表している中で自殺をした理由について当たり障り無くまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

自殺の可能性として今現在考えられている理由は?

自殺の可能性として今現在考えられている理由① 親友の死

SOUNDGARDEN(サウンドガーデン)のボーカルだったクリス・コーネルと大親友で2017年5月17日にツアー先のデトロイト内のホテルで首つり自殺(の可能性が高いことが公表されている)に非常にショックを受けていた
→自殺するような兆候は無かったと言われているが親友のクリス・コーネルと同じ首つり自殺でチェスター・ベニントンさんが亡くなった日がクリス・コーネルの誕生日(7月20日)だった

 

自殺の可能性として今現在考えられている理由①-1  親友の死

2017年5月19日に発売された7枚目のスタジオアルバム『One More Light』の6曲目「 Heavy (feat. Kiiara)」が親友のクリス・コーネルについて書かれているのでは?と言われている
→アルバム発売は2017年5月19日に発売、2017年2月16日に「 Heavy 」をシングルで発売しているためクリス・コーネルについて書いたとは考えにくいような気がする

Heavy (Official Video) – Linkin Park (feat. Kiiara)

 

自殺の可能性として今現在考えられている理由② アルコール・薬物中毒が再発していたのでは?

2011年にチェスター・ベニントンさんはアルコールを断った状態で「手のつけられない(過去6年の間)アル中」だった事、アリゾナ州に住んでいた家族と親しくしていた人物から性的虐待を長年に渡り受けていた事、薬物中毒だった事を明かしていた
→克服していたそうでがアルコールを飲むと亡くなった親友のクリス・コーネルの話ばかりしていた事や再び薬物に手を出していた?という噂も浮上して始めている

 

 

【簡易版】Wikiより詳しい?チェスター・ベニントンのプロフィールと経歴・学歴

出典:

名前:チェスター・チャールズ・ベニントン(Chester Charles Bennington)
生年月日:1976年3月20日
死没月日:2017年7月20日(満41歳没)
出身地:アメリカ アリゾナ州フェニックス
配偶者:サマンサ(1996年10月31日~2005年)、タリンダ・ベントレー(2005年~)