2017年8月19日、日本テレビ系列『マツコ会議』では競争率105倍で歌もダンスもアイドル並みに本格派のプロ野球・オリックスバファローズ球団所属のBsGirls(ビーズガールズ)がいる大阪・京セラドームが中継されます。

 

前身のチアダンスチーム「Bs Dreams」からコンセプトを一新して2014年にダンス&ヴォーカルユニットでavex traxからCDデビューも果たして2017年6月21日にはシングル「spirits」を発売したチアガールBsGirls(ビーズガールズ)と他のパ・リーグ球団含めて当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

日本では、「チアガール」という呼び名で通じますが、アメリカでは「チアリーダー(cheerleader)」という言葉が使われています。cheer = 応援する、leader = 導く人とういう意味から「観客の応援をリードする人」という存在だそうです。
※チアガールは英語では卑猥な言葉として認識されているようです

 

パ・リーグ6球団のチアガール

千葉ロッテマリーンズ「M★Splash!!」

 

福岡ソフトバンクホークス「ハニーズ」

 

東北楽天ゴールデンイーグルス「東北ゴールデンエンジェルス」

 

埼玉西武ライオンズ「bluelegends」

 

北海道日本ハムファイターズ「ファイターズガール」

 

オリックス・バファローズ「BsGirls」

 

 

プロ野球・オリックスバファローズ球団所属のBsGirls(ビーズガールズ)がいる大阪・京セラドームとマツコ会議で検索されたワードは?

  •  京セラドーム アイドル小屋