朝倉美沙が「ハッピーキャンペーン事件」で逮捕?

広島県警捜査2課と尾道署は29日、ファンから現金や車をだまし取ったとして詐欺の疑いで、福岡県大野城市東大利4丁目、歌手新納美沙子容疑者(36)と、福岡市中央区渡辺通5丁目、会社役員各務淳容疑者(35)を再逮捕した。

尾道署によると、同じ手口の被害が全国で十数件確認されており、被害総額は1億円を超えるとみられる。同署は裏付け捜査を進めている。

2人は元夫婦で、新納容疑者は映画「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」の主題歌を歌った。各務容疑者は芸能事務所の代表取締役。

再逮捕容疑は、共謀して昨年5~6月、福岡県小郡市で飲食店経営のファンの男性(66)に「応援してくれる人限定で乗用車を電気自動車に改造するキャンペーンをしている」と持ち掛け、4回にわたり、現金計315万円と車3台をだまし取った疑い。2人とも容疑を認めている。

県警は8月上旬に同じ手口の詐欺容疑で2人を逮捕、送検した。

 [2012年8月29日19時25分]
http://www.nikkansports.com/から引用

スポンサードリンク
朝倉美沙さんは、2011年2月頃にアメブロで出会った「CMプランナーじゅん」こと加賀美潤と名乗る 各務淳(かがみじゅん)さんに地デジのCMソングや2時間ドラマの主題歌などの話を持ちかけられ、島田洋七さんの事務所から各務淳(かがみじゅん)さんのプロダクション「東陽企画株式会社」に移籍しています。
※各務淳(かがみじゅん)さんは、逮捕歴のある詐欺師

朝倉美沙さんをイメージキャラクターとしてタイアップした「普通乗用車から電気自動車にグレードアップできる」という企画のハッピーキャンペーンで申し込み、48歳のファンの男性から自動車の改造費として210万円を騙し取りました。

2012年8月29日、66歳の男性ファンからは自動車の改造費315万円と乗用車3台を取り上げたということで再逮捕され、「B&Bレコード社長・各務淳を逮捕」と間違った報道もあり、朝倉美沙さんは大変申し訳ない気持ちで胸が苦しかったそうです。

 

朝倉美沙は乳がんからの肺転移 そして末期がんだった!?

2014年12月に乳がんセルフチェックをした時、しこりに気付いたが、2ヶ月後の2015年2月に病院に診察にいったところ乳がんであること判明しました。しかし、2016年4月にステージ4に進行しており、「高濃度ビタミンC点滴療法」、「温熱療法」など毎月20万円の治療費を看護師時代に貯めていたお金を切り崩しながら、がんに立ち向かっています。