2016年11月8日、TBS『マツコの知らない世界』では「ゾンビビジネスの世界」をテーマに「ゾンビはストレス解消と癒やしの存在」と語り、ゾンビを愛するあまりゾンビに大金を注ぎ込んでいる有井エリスさんが出演です。

ハロウィンでは既に大人気、アメリカのテレビドラマ『ウォーキング・デッド』や映画『アイアムアヒーロー』など第3次ゾンビブーム到来で経済効果1000億円を超えているそうです。謎多きゾンビビジネス業界の事情を紹介する有井エリスさんと共に当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?有井エリスのプロフィール

出典:http://schatz-kiste.net/

名前:有井 エリス(ありい えりす)
生年月日:19??年10月7日
出身地:東京都(東京都千代田区 在住)
血液型:O型
身長:165cm
体重:―kg
スリーサイズ:B― W― H―
カップ:
趣味:絵を描く、アニメ、ホラー映画鑑賞、DIY
特技:エセインド舞踊
好物:イギリス、メイド、ゾンビ、刑事
職業:メイドカフェオーナー 兼 総メイド長

Twitter(ツイッター):@arii_erice https://twitter.com/arii_erice
Facebook:https://www.facebook.com/erice1007
mixi(ミクシィ):http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5469403

ブログ:http://blog.livedoor.jp/schatzerice-int/
旧ブログ①:http://yaplog.jp/erice/
旧ブログ②:エリス の 総メイド長日記 http://ameblo.jp/schatzerice/

書籍

2014年1月31日発売 『私設図書館シャッツキステへようこそ! エリスとゆかいなメイドたち』

有井エリスの経歴

  • 2006年3月15日 オタクカルチャーを楽しむカフェを目的に「シャッツキステ(schatz-kiste)」のアートメイドカフェ「第1章シャッツキステ」開業
  • 秋葉原の某ショップ元店長がアキバ系のニュースを伝えている世界で一番「アキバ」な個人サイト「アキバBlog」にて2007年12月31日よりアートメイドカフェ「シャッツキステ」のWebマンガの連載を始めました。
  • 2009年3月15日 物語と共に始まり、物語と共に終わるアートメイドカフェ「第1章シャッツキステ」終業
  • 2009年5月20日から秋葉原カルチャーカフェ「第2章シャッツキステ」開業
    ※現在も運営中(2016年11月時点)

2014年4月初旬頃から体調不良で個人病院に通っていたが、大きな病院で検査を受けたところ感染性心内膜炎で、当初は悪性の菌の可能性が高いと言われていたそうですが、手術は無事成功して6週間の点滴治療を終えて2014年6月11日に退院しました。

  • 2015年10月23日に娘を出産

 

有井エリスが経営する「シャッツキステ(schatz-kiste)」とは?

住所:東京都千代田区外神田6-5-11 長谷川ビル 1階
営業時間:12:00~22:00(L.O. 21:30)
定休日:第1 火曜日
料金:500円/30分 ※お菓子やお食事の注文が可能で、注文された場合は料金+お食事代

アクセス

JR線 秋葉原駅 電気街口から徒歩10分
銀座線 末広町駅 4番出口から徒歩2分
千代田線 湯島駅 6番出口から徒歩5分

ホームページ:http://schatz-kiste.net/
mail:info@schatz-kiste.net

シャッツキステとは、ドイツ語で『宝箱』という意味で「ドキドキするもの、ワクワクするもの」を提供するために私設図書館という設定のカフェでメイドはブローチの色によって「春、夏、秋、冬」の4組から構成されており、組によって役割が違うようです。

春のメイド(企画担当)
「探究心が旺盛で、何かを始めることに熱心」

夏のメイド(イベント担当)
「自己成長に熱心で、イベントなど積極的に活動をしている」

秋のメイド(雑貨、美術担当 )
「感性が豊かで、物作りが得意な人が多い」

冬のメイド(キッチン担当)
「裏方仕事に力を入れ、影からみんなを支えるサポート役」

注意事項もあるようで、ザックリとした部分を紹介してみたいと思います。

  • 全席禁煙
  • 現メイド、退職メイドともに原則としてお客様と個人的な交流を持つことは一切禁止

 

バイオハザードシリーズが第2次ゾンビブームの火付け役