2017年6月3日、日本テレビ系列『嵐にしやがれ』恒例の料理をかけてクイズ対決を行うデスマッチシリーズ企画では日本全国からお取り寄せ「ご飯のお供デスマッチ」に尾野真千子さんと向井理さんが参戦します。

 

今回は、ゲストよりも嵐のメンバーが絶叫の激ウマお供が続々登場した日本全国のお取り寄せも可能なご飯のお供に関する通販・お取り寄せ情報や以前にも紹介されたお供も含めて当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

2017年6月3日放送された日本全国からお取り寄せ「ご飯のお供デスマッチ」に紹介されたご飯のお供とは?

「大分・白ねぎ醤油」

 

「北海道・本マグロキムチ」

 

「京都・鶏ポン」

 

「山梨・にんにくトマトラー油」

 

「三重・ソマカツオの塩切り」

 

「東京・ご飯にかける焼肉」

 

 

2016年10月1日放送された5つ星お米マイスターが選んだ 新米&それに合う珠玉のご飯のお供とは?

2016年10月1日に放送された『嵐にしやがれ』「石原さとみ&唐沢寿明参戦!秋のデスマッチ対決」では、お米マイスター・西島豊造さんが厳選してオススメの2016年度新米5つと極上のご飯のお供が紹介されていました。

全国から選び抜いた五ツ星の新米① 魚が好きな人におすすめ あっさり系「匝瑳(そうさ)の舞」(千葉県)

 

  • <ご飯のお供>
    博多発!3ヶ月待ち フジテレビ「有吉弘行のダレトク!?」でも紹介された「鮭明太(しゃけめんたい)」(味市春香 なごみ)

 

全国から選び抜いた五ツ星の新米②ふっくらと丸く大粒の米「ふくまる」(茨城県)

 

  • <ご飯のお供>
    月に1万個も売れて3ヶ月待ち 長野県・北信地方の郷土料理「しょうゆ豆」をベースにしている 「鰹節屋がつくった食べるだし醤油」(株式会社 新丸正)

 

全国から選び抜いた五ツ星の新米③肉と相性の良い米「上場コシヒカリ(うわばこしひかり)」(佐賀県)

 

  • <ご飯のお供>
    1週間じっくり塩漬けしてからドイツから取り寄せた17種類のスパイスを効かせた特製スープで味付けまで全ての工程を手作業している「山形牛100%手ほぐしコンビーフ」(有限会社 加藤牛肉店)

 

全国から選び抜いた五ツ星の新米④コシヒカリより粘りが少なく具材と米粒が均等にまざりやすい「こしいぶき」(新潟県)

 

 

全国から選び抜いた五ツ星の新米⑤関東で一番早く収穫できる品種「一番星」(茨城県)