2015年12月16日、テレビ朝日『マツコ&有吉の怒り新党』では「日本三景」「日本三大祭り」などに隠れて一般に知られていないが日本人が知っておくべき3大くくりがあるとして、世界で評価される情熱が止まらない切り絵作家の繊細すぎる芸術「切り絵」をテーマにされました。

【番組終了後更新していきます】

マツコ幹事長と有吉政調会長と夏目総裁秘書が好き勝手?に意見していく『新3大○○調査会』にNewsweekで「世界が尊敬する日本人100人」に選出され、世界から注目されるアーティストのフランス・フェルネ・ヴォルテールに在住の蒼山日菜さんを含めて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

切り絵とは一体どうやって作るの?

 

切り絵のつくり方

 

ONE PIECE(アニメ版)の絵を切り絵にしてみた

 

ドラゴンボールの孫悟空を切り絵にしてみた

 

切り絵の道具はどんなものを使うの?

  • カッター(アートナイフ):切り絵用には、最も手軽に入手でき、使い心地もいいデザインナイフと呼ばれる替え刃式のナイフがオススメ
  • カッティングマット:大きくなるほど高価
  • 黒い紙:画用紙、色上質紙などを使いましょう
  • コピー用紙:下絵用に使用します
  • マスキングテープあるいはセロハンテープ:黒い紙に下絵を黒い紙に張り付けて一緒に切る、という方法で使用します
  • ハサミ

あったらいいかも?

精密ハサミ
ピンセット:画材屋で売っているデザイン作業用の先が細いものが使いやすいそうです
黒のマジック
でんぷん糊
スプレー糊:大作を貼る場合に特に重宝します
台紙
色紙(いろがみ):カラー作品を作る時に必要です
ライトテーブル:おもに作品を台紙に貼るときにあると便利です

 

Wikiより詳しい?蒼山日菜のプロフィール

蒼山日菜

出典:http://catalog.oscarpro.co.jp/

名前:蒼山 日菜(あおやま ひな)
生年月日:1970年12月29日
出身地:神奈川県横浜市
血液型:A型
資格:フランス公認のベビーシッター
事務所:オスカープロモーション
備考:日本きりえ協会所属、スイス切り絵協会所属、パリ日本人アーティストクラブNAC 所属、TCHIYU ART GROUPの設立者
公式サイト:http://aoyamahina.com/
公式ブログ:「a lace KIRIE」
販売サイト:蒼山日菜ブティック

【著書】

2010年2月24日発売 レース切り絵(河出書房新社)
2010年12月15日発売 あなたにもできる蒼山日菜のレース切り絵(角川学芸出版)
2012年9月25日発売 ヌーヴォー切り絵(河出書房新社)
2013年6月17日発売 レース切り絵でつくる絵本の世界(河出書房新社)
2015年3月30日発売 蒼山日菜のおしゃれ手づくり生活(玄光社)

【受賞歴】

第6回 トリエンナール・PAPER ART インターナショナル展覧会 グランプリ
初出品 アジア初 切り絵部門初
CHARMEY美術館 スイス

第9回 カンヌ国際展覧会 「アートと世界の文化展」 2007
Le Grand Prix International
Le Monde de la Culture et des Arts Cannes-Azur 2007 金メダル

トリエンナーレ Parmares du grand Prix des Distinctions
Francais et Etrangeres 2007 銀メダル 初出品

le Salon des Artistes Contemporains 2007 Honfleur FRANCE 優秀賞 初出品

第8回 カンヌ国際展覧会 「アートと世界の文化展」 2006
Le Grand Prix International
Le Monde de la Culture et des Arts Cannes-Azur 2006 金メダル 初出品

【常設/所蔵】

リヨン・ミニチュア美術館(フランス・リヨン三大美術館の一つ)
Hotel des Horloger 時計博物館ホテル ジュネーヴ スイス
ジュネーヴ在タイ領事館 ジュネーヴ スイス

高校卒業後は着物の販売会社に就職し、22歳の時に海外旅行で訪れた時、英語もフランス語もロクに出来なかったそうです。カフェでミルクティーを注文してもまったく通じず、その様子を見かねて、代わりにオーダーしてくれたのがフランス人が後の夫でした。

帰国後も文通を続け、数カ月後には渡仏して結婚。スイスのバーゼルからフリブール、そしてフランスのディヴォンヌへとレストランのシェフをしていた夫の勤務先が変わる度、スイスとフランスの街を転々としたそうです。

24歳の時に、一人息子(RYOくん)が誕生しました。

RYOくん

出典:「a lace KIRIE」(2011年時点)

切り絵と出会ったのはディヴォンヌに住んでいた頃だそうです。専業主婦で、日中、夫が仕事に出掛けると話し相手も友達もいなかったそうで、異国の小さな街で、文化や風習の違いにとまどいながら子育てしていると辛い、寂しいと感じることもしょっちゅうあったようです。

そんな蒼山日菜さんを救ってくれたのは「子どもが幼稚園に行っている間、ヒマだったら、やってみたら?」と、知人がすすめてくれた切り絵だったそうです。市販のキットを1枚仕上げてみたところ、たちまち病みつきになったようです。
※初めてトライしたのは小さな鹿の切り絵でした

趣味として切り絵を始めてしばらくの後、蒼山日菜さんはディヴォンヌの街で「日本人というだけで“生理的に受けつけない」、「同じアパートに住んでいる人から出て行け」、「ツバを吐きかけられた」と理不尽ないじめに合いました。

フランス人の夫に事情を相談しても「キミの被害妄想だろ?」と一向にとりあってくれず、外にも家にも味方がいなかった為に精神的に鬱状態になってしまったそうです。

泣きながら切り絵を切っていたこともあるそうですが、辛い時期を乗り越えられたのは、切り絵があったおかげと明かしています。カニを食べている時と同じように紙を切っている時だけは無心になれたからだそうです。

そして、自分を癒してくれた切り絵で、自分以外の人達の心も癒そうと、蒼山日菜さんはプロになることを決意しました。

2008年、スイスのシャルメ美術館で開催された第6回トリエンナール・ペーパーアート・インターナショナル展覧会に出展し、アジア人として初受賞しました。その後も多数の賞を受賞していきました。

オリジナリティーと究極に迫り、細くレースのような切り絵を常に製作し続けてきた蒼山日菜さんは、2009年7月、8号「Newsweek日本版」誌にて「世界が尊敬する日本人100人」にも登録されました。

2011年、フランス人の夫と離婚し、蒼山日菜さん自身も息子と2人きりのシングルマザーになりました。
※詳細については、蒼山日菜さんのブログ「離婚とそれから」についてを参照下さい

(2012年1月時点)

蒼山日菜1

出典:http://plginrt-project.com/

 

蒼山日菜CGムービー

 

WIkiより詳しい?福井利佐のプロフィール

福井利佐

名前:福井 利佐(ふくい りさ)
生年月日:1975年
出身地:静岡県静岡市駿河区(東京都在住)
出身高校:静岡市立高等学校
最終学歴:
多摩美術大学グラフィックデザイン専攻