2017年2月15日、日本テレビ系列『ザ!世界仰天ニュース』では「DNAでとんでもないことが起きたスペシャル」をテーマにオーストラリアに住む43歳の独身女性アミナ・ハートは子供が欲しいと考えて母親・ヘレンの後押しもあり、精子提供を受けてMr.ハッピーというニックネームの精子提供者で体外受精しました。

 

出産した娘・レイラは髪の毛や目の色などが謎の男性(Mr.ハッピー)の遺伝子をしっかり受け継ぎましたが、好奇心旺盛なアミナ・ハートの母親・ヘレンがMr.ハッピーの素性を探り始めたことでアミナ・ハートの人生を大きく変えてしまった衝撃の結末について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

 

Woman who tracked down and fell in love with her anonymous sperm donor marries…(追跡し、彼女の匿名の精子ドナー結婚と恋に落ちた女…)