2015年10月30日、日本テレビ系列『沸騰ワード10』では「沸騰ワード10初回2時間SP 鈴木亮平も沸騰!ホテル旅館&清掃業界(秘)調査」と題して予約は半年待ちの雲海を独り占めにできる赤倉観光ホテルの127号室が人気のワケとは一体なんでしょうか。

赤倉観光ホテル1

絶景ブームの火付け役ともいえる人気シリーズ『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』の著者の詩歩さんは、今までに2013年7月31日に『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』、2014年7月12日『世界の絶景 日本編』を出版し、2015年4月24日に『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ホテル編』にも赤倉観光ホテルが掲載されていることについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

赤倉観光ホテルの歴史

1937年(昭和12年)に創業した赤倉観光ホテルは、当時の日本政府が外貨獲得政策として推進した国際リゾートホテル建設事業のひとつとして誕生し、当時、帝国ホテル取締役会長であり創業者の大倉喜七郎さん(大倉財閥)は、川奈ホテル・上高地帝国ホテルを建設、ホテルオークラ東京に続けて建てた日本のリゾートホテルの草分け的存在でした。

設計士をスイスの山岳リゾートに派遣して設計された赤倉観光ホテルですが、創業時の建物は1965年に焼失してしまい、1966年に旧館を模した現在の本館が建てられました。内装デザイン担当・繁岡鑒一(ケンイチ)さんは、帝国ホテル建設時にフランク・ロイド・ライトのもとで内装インテリアを担当した人物です。

赤倉観光リゾート&スパは上信越国立公園内に100万坪の敷地を保有し、妙高山の中腹、標高1000mに建つ創業75余年のクラシックホテル「赤倉観光ホテル」には源泉かけ流しの温泉を完備しています。
※妙高山は、日本百名山のひとつに数えられており、別名「越後富士」とも讃えられています

総合商社である大倉商事が1998年(平成10年)8月自己破産したのをきっかけに資金援助が受けられなくなり整理の方向を模索することになり、赤倉観光開発(株)系列の(株)赤倉観光ホテルの両社は2004年(平成16年)4月22日、東京地裁に民事再生手続開始を申し立てをしました。

赤倉観光ホテルの顧客だったアメリカ・カリフォルニア州在住で全米で食品総合小売業を営み、寿司文化を全米に広めたことでも知られる石井龍二さんがが再生協力の内諾したことにより、2004年、大倉系列から経営が変わり、現オーナー・石井龍二さんに営業譲渡されました。

創業時より変わらぬ魅力に加え、2008年には全室・和食レストラン等がリニューアルされ、2009年12月12日には、露天風呂付の大浴場と、スパサロン、露天温泉付きの客室が新築オープンしました。歴史と気品ある空間、伝統に培われたおもてなしの心は変わらぬままに、より快適にくつろいで頂ける環境を提供し続けています。

 

赤倉観光ホテル会社概要は?

赤倉観光ホテル

出典:http://www.jtb.co.jp/

会社名:株式会社赤倉観光ホテル
本社所在地:新潟県妙高市田切216番地
代表者:石井龍二
設立年月日:平成16年2月27日
資本金:5,000万円
事業内容:ホテル、レストラン、ゴルフ場、スキー場の経営

会社名:R&Mリゾート株式会社
本社所在地:静岡県伊豆市吉奈98
代表者:石井龍二
設立年月日:平成21年10月5日
資本金:1,000万円
事業内容:ホテル、レストランの経営、リゾート施設開発

ホームページ:赤倉観光ホテル

【電話予約】

ホテル代表:0255-87-2501

【インターネット予約】
【客室タイプ別 空室状況】

【2015年11~12月限定】『世界の絶景』に掲載◆【特割&特典】雲海を望む絶景温泉旅

シリーズ累計52万部発行の大人気の絶景旅写真集『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』シリーズの第3弾『ホテル編』に赤倉観光ホテルが掲載。
「雲海に包まれる天空のホテル」としてご紹介いただきました。

【11~12月限定◆特別割引&特典付のお得なプラン】

本にも紹介された雲海は気象条件によって出現しますが、
特に、11月~12月にかけては、晴れた朝の放射冷却による雲海の出現する確立が高い季節です。
その神秘的な光景を望む絶景と上質な湯を堪能する温泉旅へ!

【このプランの特典】
■アクアバーでの、ドリンク1杯サービス(限定メニューからお選びいただけます)
アクアバーから眺める景色はより一層幻想的です
(アクアバー営業時間 17:00~22:30ラストオーダー)
※カフェテラスでのドリンク1杯への変更も可能です
(カフェテラス営業時間 9:30~17:00)

【効能豊かな泉質自慢の源泉かけ流し温泉】
温泉大浴場は、標高1000mからのさえぎるもの一つない眺望を楽しむデッキテラスのある露天風呂、サウナ、脱衣サロンを備え、本当にゆったりとくつろげる快適な温泉空間です

江戸時代に開湯された歴史ある赤倉温泉。湯の華がただようその湯は源泉かけ流しの醍醐味を存分に味わうことができます
また、美肌の湯ともいわれ、古い角質や皮脂を洗い流す炭酸水素塩泉の作用と肌にうるおいを与える硫酸塩泉の作用をバランスよくあわせ持ちます

【ご夕食】
1~4のから予約時にご記入ください

■メインダイニングルーム「ソルビエ」
1)フレンチコース
~フランス料理アカデミー会員の料理長によるオーセンティック・フレンチ~
■旬菜ダイニング「白樺」
2)懐石料理
3)しゃぶしゃぶ
4)すき焼き
~日本海からの新鮮な海の幸、地元妙高の山の幸など旬の食材を~

【ご朝食】
チェックイン当日、フロントにて下記よりご指定ください

■メインダイニングルーム「ソルビエ」【アメリカンブレックファースト】
~ベーカリーで焼き上がるパンやふんわりオムレツなど。温野菜中心のコースもあります
■旬菜ダイニング「白樺」【和朝食】
~ご飯は朝粥のご用意も承ります

※夕食のご指定が無い場合は【1フレンチ】とさせて頂きます
※予約状況によりご希望に添えない事もございます
※連泊の場合等、詳細はお問合せください
※全客室&ホテル館内でWi-Fiご利用可

※雲海の出現や眺望は気象条件によりますので、それらを確約するプランではございません。あらかじめご了承の上ご予約ください

ご利用施設 赤倉観光ホテル
期間 2015/11/1(日)~2015/12/18(金)
お食事 2食付(夕食・朝食)

赤倉観光ホテルから引用

赤倉観光ホテルの127号室が半年以上予約が取れない理由は?雲海が見られる時期は?続きは次へ